スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最上稲荷(さいじょういなり)

岡山に来たものだから吉備津神社か吉備津彦神社にお参りしようかと思って地図を確認してたときでした。ふと目に止まった最上稲荷の文字。もがみいなりって何だろう?

ググってみますと、さいじょういなりです。日本三大おいなりさんらしいです。おや?
三大っていってももいろいろありますねえ。

伏見・豊川は定番ですが、あと一つをめぐって日本全国で競っているようです。

佐賀の祐徳稲荷はかなり有力、関東では笠間稲荷でしょうか。

岡山の最上稲荷は初耳です。まあ、なにを基準にしての三大なのか難しいところではないでしょうかね。

ホームページを見てるうちに行きたくなってきたので吉備津をおいてこちらに行くことにしました。

P5220829_500
高さ27mの大鳥居は改修中です。

駅からは2km以上ある登りだし同行者がいるのでタクシー。

P5220831_640
仁王門前まで1200円だったかな・・・?

仁王門は外向きに仁王様、内向きにきつねさま。しかもスポット照明付きです。
写真が撮りやすくていい設備ですw

P5220864_640

今はシーズンオフの平日と言うこともあってか人がいません。
P5220837_640
がらーーーん

P5220836_640
手水場の龍さんもしっかりしています。

P5220843_640
神仏混淆の残るところですので、まずはお線香を燃やしましょうとしたところ、

我々3人がいる周囲半径3mの範囲だけに雨が降ってきましたよ。
わたしのばあい、いつものことなので驚きませんが、同行者はびっくりしていました。ああ、それが普通の反応だった。でも雨のお清めがあるって言うことは・・・さては・・・

ご本尊は、最上位経王大菩薩(荼吉尼天さまですよね)、三面大黒尊天様、そして八大龍王様、ああ、やっぱり。

P5220839_640
ご祈祷がかっこいいので我々も受けることにしました。リズムが最高。

神仏混淆式っていいですねえ。

 P5220844_640
七十七社

全部お参りするのは大変です。

 はしょってお滝へ。
P5220845_640
P5220847_640

 P5220854_640
はっ!影が・・・


P5220863_640
はっ!オーブが・・・

と、楽しい場所でした。


最後に社務所でおみやげ選んでたら、同行者の一人に坊さんがつかつかとやってきて、あんたはたいへんやねえ、つかれやすいやろ。とかなんとか言われて、お経本を薦められ、縁切りの部分を何回も説明されていました。いったい何が見えていたんでしょう?

何者かわからなかったのですが、あとで電話で聞いたところ、岡山一帯では有名なお坊様で宮武玄澄さんというおかたらしい。ナンパではなかったらしいw前日にこのお寺で会合があったために偶然の出会いなのですなあ。

ナンパされた(違 本人は、お経本にサインを入れてもらって、毎日縁切りのお経を読むそうであります。実はストーカーに悩まされているのでした。

やはり来るべくして来たる場所だったんですねえ。。。

 
追加オーブ

P5220838_640
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。