スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北野天満宮-天津神社-平野神社

京都駅からタクシーで北野天満宮までお願いします。二条城は今日も車でいっぱいです。二条城もいつか探索しなくては・・・


北野天満宮
IMG_0604_320
有名な赤目牛。
梅はもう終わりですが境内の梅はまだ咲いてる樹もあっていい香り。。。ん?でもなんか違う匂いの方が強くない?堆肥のような匂い、牛がいるからいいのかな・・・
IMG_0609_320
右にも

IMG_0610_320
左にもw

IMG_0612_320

北野天満宮はたぶん封じ系の神社だと思うんですが、他とは全く違う感じでして、私にとってはなかなかに居心地よくない神社です。とにかく早く出たいんです。まだまだ未熟です。




さて、いよいよ今回の旅行の目的であります、天津神社へと向かいます。

知ってる方は知ってる知らない人には何の事やらのなんだかすごい神社らしいです。北野誠氏の「おまえら行くな!黄泉帰り編」のトップに出てくるのでとっても有名になってしまったそうですが、平日ではほとんど人がいません。

IMG_0616_320
普通の表札も出ています。。。
って、民家ですよ。

IMG_0618_320

中に上がって宮司さんとお話しして、御祈祷を受けて、

いよいよおみくじです。

平たい竹串の両面に筆で書かれたおみくじが100本入ってる箱を揺すって出すんですが、色々作法があります。さあお聞きしたいことを念じましょう、魂揺すりです。箱を斜めに傾けてどんどん振りましょう。ほら1本出てきま・・・え?2本出てきましたよ?!すると宮司はん、普通は1本しかでましまへんのにこりゃあかみさんのサービスでっしゃろ。どうぞ2本取りなはれ。とかなんとか。すると、実はお願い事が二つあったんですと。そして、2本のおみくじは、それぞれ二つのお願い事にどんぴしゃの回答であったそうな。めでたしめでたしじゃ。

3番目にA氏がひきもうした。
さすが人徳じゃ、受けを取らずにはおられんようですじゃ。
ちょっと厳しいおみくじをお引きになられて喜んでおられるようじゃ・・・

さて最後がわたくしめでございます。こういう流れだと傾向と対策を考えたりしますよね、どかんと一発きびしいのがくるかなと予想して、どのお願いにしようかな(おいw

と言うような邪念を祓いw無心に振ります(ガチャガチャガチャ
そうして出てきたおみくじは、

「(表)さきをたのしめ。 (裏)おもひ事かなう。」

\(^o^)/人徳ですじゃw (。_+)☆\バキ

KYでごめんなさいww


A氏はここの娘さんの霊能力を体験したかったみたいですが、他の人のご相談ごとを受けてる最中でしたし、たぶん予約制ではないかと思われます。誰も聞かなかったのでわかりませんが。

そのうち天津神社ツアーが始まるとか始まらないとか・・・(^_^;)



平野神社
天津神社と目と鼻の先です。桜の名所です。
IMG_0627_640
珍種が10種があるみたいですね、全部で50種400本以上あるそうですが、でも桜はまだです。桜の時期に来たいけど・・・人でいっぱいでしょうねえ。

IMG_0628_320
西側の鳥居から入りましたが、こっちが裏でしたね。

IMG_0632_320

IMG_0636_320

東向きの本殿。

ここはなんだかとても落ちつく感じです、かなり古い神々なのでしょう。
由緒に寄れば平城京から移ってきたというのだからさもありなんという所です。

境内のご神木の横に怪しい石があります。
IMG_0637_320
すえひろがね
というらしい。餅鉄というもので、磁石をくっつけるそうだ・・・それってたんなる磁鉄鉱ですよね。ああ、単なるなんて言っちゃいけなかった、磁鉄鉱が川に落ちて流れですべすべになった石です。年季が違うんです。

目立たないように手をかざしてたら、後ろからきたおばさんが同じように手をかざしてたw  なんか感じますか?って聞きたいのをぐっと押さえます。

早桜とお稲荷さん
IMG_0639_640

お隣は猿田彦のお社なんだけど、猿のぬいぐるみがいっぱい置かれてるのが違和感満載。

IMG_0642_320

正門から出ます。

すると・・・

罠がwwww

wana-1

ぽつんと一軒だけのお店。京染めやさん。さすがことしは卯年。
ウサギ好きにはたまらないディスプレイなのでしょう。。。
あっというまに包まれていきますw


北野天満宮脇にあったフランス料理レストラン、RACINE。
おいしそうだという鼻効き達の意見でお昼のコース、優雅です。

IMG_0650_320
IMG_0649_320
「シェフの顔が頑固そうだから絶対おいしいと思ったわよ。」
ということです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。