スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホープダイアモンドは青と赤に妖しく輝く

NHKのワンダーワンダー、ゲストはデヴィ夫人・石井竜也・矢口真里・松原聰(国立科学博物館)さんでしたが、デヴィ夫人だけが目立ってました。松原さんは専門家として呼ばれたんでしょうが、それらしい発言がなにもなくてもの足りませんでしたよ。

紫外線を当てると赤く光るホープ・・・妖しすぎる。

ホープだけ赤く光るというのは、ホウ素原子が主に働いてるのかな?電子の励起現象だっけ?

ホープダイアはフレンチブルーを2流3流のカット師にカットさせて出来たものだと言ってましたが、フレンチブルーのカットを再現したものを見るとすばらしいですねえ、もったいないことですねえ。7つ星が浮かび上がるカットなんてかっこいい。ところで、ホープのカットの質はどうなんでしょう?素人目には美しいと思いますがw

最後の方で、女優さんがホープを付けてる映像が出てましたが説明がほとんどなかったので、ぐぐってみました。

寄贈したハリー・ウィンストンが1949年から53年にかけて開催してた「コート・オブ・ジュエルズ」という展示会を、去年(2010年11月17日)ニューヨーク五番街にあるハリー・ウィンストン本店にて再現させた時の映像みたいです。なんと寄贈50周年記念だそうで。女優さんの名前はヒラリー・ローダ、うらやましいですねえ、触ってみたいなあ。。。

台座も新しいデザインのものに載せ替えての登場だったらしいですが、すぐ元に戻しちゃうんですか?新しく作った台座はその後どうするんだろう?


このホープダイアモンド、映像で見る限り、とても力強く、不思議ななにか巻き込んでいくような力を感じますがどうなんでしょう。どこかへ引き込まれてしまうような・・・個人が所有するのはちょっと危ないかもしれませんねw


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。