スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍼灸治療

先月の最大の虚証に対処する方法を探してたとき、ふと数ヶ月前にブックオフで見つけて読んでいた鍼灸の本を思い出したのでございます。

「鍼灸の世界」呉澤森著

この著者は、以前から中医学の雑誌等で読んでいてなかなかいい先生だなあと思っておりましたところ、この著書を見つけたのでさっそく読んでみたらやっぱり良さそう。

そこで、ネットで検索したら、恵比寿で診療所を開いているということがわかったので、元気だったらぜったい連絡しないのですが背に腹は変えられない気分で予約の電話をしてしまいました。

人間弱ると予想外の行動力が生まれるものでございますねえww

鍼灸は、10年位前に腰痛のため数回やってもらったことがあります。ほとんど痛みはありませんでした。

だから鍼は痛くないものと言われておりますし自分の経験でも痛くないと思い込んでいたのでございますが・・・

大嘘ww

先生は響きですとか言いますがw、痛いですってば。

おもしろいのは、寝て鍼を打ってもらうのを待ってるときに、すでに今日はここが痛いだろうなあというところがわかるんですwかなり敏感になってます。

切皮のときに痛いところ、捻って痛いところ。。。頭は抜くときも痛いw

この診療所に、オードリーの若林さんにそっくりのスタッフがおられますw
この人をはじめ男性スタッフは灸にしても鍼の抜き方にしてもとてもやさいいのですが、比べて年配の女性のスタッフが・・・(イタイデス

いちおう難聴の治療で通ってみて様子を見ます。
いつまで我慢できるかな?ww

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。