スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天岩戸神社

なんだかお天気予報で、曇りのち雨だそうです。
でも、気になりません。たぶんお参りは大丈夫だという妙な確信があります。

宿から高千穂方面まで昨日と同じ道です(笑)
運転手は、朝一番に俺が運転すると宣言したやのじいです。。。

途中の誘惑に惑わされないようにと言う天の配慮でしょうか??
いくつもの誘惑があったのですが・・・どこにも寄りません。Σ(゚Д゚;エーッ!?
特に、天大神神社という看板にはとっても気を惹かれましたので次回の候補に入れておきましょうか。

・・・え?また行くのかな????

天の岩戸神社も二回目です。
天の岩戸神社は、今回は東本宮からお参りします。
なぜだかそうしないといけない気がとってもします。

ここの気はいいですねえ。大好きです。襟を正さないといけないという厳しさを感じます。入り口のセンサーで人形が動くの忘れてました・・・突然動くとびっくりします。真夜中来て動いたら心臓に悪いと思います。誰か試してみてください。
iwato-1






樹木の間から木漏れ日も美しく輝いています。御神水もいただきます。

西本宮に着いてみますと、団体さんが遙拝所になだれ込んでいくところでした。混ざっても良かったんですが、別々の方がいいと思い社務所に申し込んだら・・・あれ?前回も同じ神主さんに案内して貰ったという記憶が蘇ってきました。

iwato-2岩戸式と言われる灯篭の頭の形、丸いのが特徴。張り出してる枝は招霊(おがたま)の樹の枝。天鈿女命が踊ったときに持ってたものという伝説。




ここで雨がぱらぱらと降って参りました・・・降ったり止んだりしながら。

お参り済んで写真も撮ったし。と、そこで、やのじいが、「安河原どう?」とか言うから、行ったことないのなら一度は行っといたほうがいいよと勧めておきました。今日はわたしはなぜかぜんぜん行く気になりません・・・いつもだったら率先して行くのにねえ(笑)

そして3人が行った後、急に雨が激しくなってきました、そのうえ、気温も下がり、とっても寒いです。しまった!車の鍵を貰っておくべきだった・・・

帰ってくるなり、「なにかに取り憑かれた!」
あらら。安河原に向かう途中の川を渡ったあたりで来たようです。身体の中を動いてるのがわかるって言ってます、わかるっていうのだから相当凄そうです。君子危うきに近寄らずです。しばらくほっておきましょう。。。

なんだか顔色がどんどん悪くなっていきます。もう、どす黒いとしかいいようがない色です。ぶーが塩でさんざんお清めしても全く効果がないようです。






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。