スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲大社

昨晩はいろいろ前世の見方とかやって12時には床に就きました、まあ寝てる間にいろいろあったらしいですがわたしは知りません(笑)、起きてみると同室者は太陽の写真撮影にチャレンジ中・・・CCD焼けたりしないんだろうか?

せっかくの温泉、やっぱり朝風呂に限ります。そうそう、泊まったのは玉造温泉。むかしむかしは勾玉とか作ってたらしい由緒あるところだそうですよ、近くのミュージアムにでっかい、大人が一抱えしても余ってしまうくらいの勾玉が飾ってありました、首から提げたら折れちゃいますね、首が・・・

fdd7c2a5.jpgさて、出雲大社。昨日は鳥居の前の道を通り過ぎただけでしたが、今日はなんと大鳥居から入ります。なんだか、この鳥居から参道を歩いてお参りしたいと言ったらここまでつれて来られちゃったみたいな(笑)ざっと2・300mくらいありそうな門前市・・・

いや、やっぱり入り口の鳥居でいいですってw

結局運転手は駐車場まで行かなくちゃ行けないんですけどね。。。

こっちからもけっこう距離があるんだ。。。

さすがにでっかいぞ、出雲大社。


izumo-1松林の参道は砂利が敷かれて居ますが、ふと見ると、砂利が動かないように?(洪水が来ても流れないようにかも知れない)格子状に枠が作ってありました。歩きやすいです。でもスライディングすると怪我しますね、きっと。すべらないから・・・


izumo-3
神苑には大国主命とうさぎさんなどの像があります。アップにすると、うさぎさんの目が怖いですw。




izumo-4












向側には両手広げたイケメン大国主命。

izumo-5
るときの道のあちこちに「お土産にイケメン〇〇」とかいうチラシを見かけましたが、なんのことやらと思ってたらここに元凶が・・・いやいや、原因が。この
イケメン様の前にある松の木に不思議なやつが・・・絡みついたような松の木の間に立つと地から湧き上がる気持ちのいい気。いわゆるちいさなパワースポット
があったのでした。やはり変わった形の樹があるとこは要チェックです。

izumo-6
合写真を撮ろうとしましたが、全員揃わないので先に御祈祷です。さすが日曜の出雲大社です、御祈祷受ける人もいっぱい、祈祷殿の中もいっぱいにつめこんで
始まります。ご祈祷終わると、八足門の中に入れてもらえます、大きな玉石を踏みしめて参拝。さあ、これでみんなすっきりきれいになったかな?



その後は、本殿をぐるりと回って、素鵞社(そがのやしろ)とか・・・ここも有名になったため、お社の前で参拝する人より後ろにある岩磐を見に行く人が多いのが笑ってしまいます。

大社造りっていうのは神座の向きが正面を向かずに男造りなら左向きになってるそうで、西側にちゃんとこっち向きですからここから参拝されてくださいという立て札も立っていて親切ですねえ。でも、こっちで総勢30数名がならんで祝詞上げてるのって・・・かなり怪しいかも(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。