スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギメ東洋美術館浮世絵名品展 at 太田記念美術館

015b98bf.jpg北斎の龍図を見にやってきました、原宿の太田記念美術館、土曜の昼下がりは流石に混んでます。行列してます、並んでます。年寄りから若いカップルまで雑多な客層はさすがに北斎といえど若者の町原宿ならではなのかな?

北斎もいいけれど、写楽、広重、歌麿もあってかなり楽しめますね、人が少なかったら・・・

個人的には、目的の龍図は言わずもがな、そのほかにも写楽が良かったのと、月に雁の実物大を見ることができたのが収穫です。

さて、その龍図の龍さん、、、なんでばらばらなんでしょう?なんだかまだ未完成っていう感じです。それとも、むりやり分解されてるのか・・・

ねじれの強い虎さんのほうが明るい自由な感じです。

蛍光灯下で見るとどうしても色あせた感じに見えるのはしょうがないのでしょうか、いちど浮世絵をろうそくの明かりで鑑賞してみたいものでありますね。

美術館の下は手ぬぐいやさん。おしゃれな、しゃれこうべ手ぬぐい買おうかなと一瞬迷いましたが、てぬぐいじゃあなあとやめときましたが、あれがふんどしだったら買ってたでしょう。置いてあったふんどしの意匠はみんなノーマルなのはおもしろくないです。一考を望みますw。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。