スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクアマリン

63b90a99.jpg
会場は異様に暖房が強く暑くてたまりませんでした。Tシャツ一枚でもいいくらいの暑さ。新宿に比べてゆったりしてるからいいねえ、やっぱし。それでも入り口近くの通路は人がいっぱいで通りにくい。

そこをさっさと抜けて奥に来たとき目に飛び込んできた青色。いかにもアラブのおやじ風のおじさんがでんと座ってるブースにそれはありました。母岩付きのアクアマリン。値札を見て躊躇して、でも何回も見たり触ったり。。。一カ所の鉱山からしか取れなくて年に7ピースくらいしか採取できないとか言っています。べつにそんなことはどうでもいいから安くしてくれ(笑)といいたいが、交渉下手なのでほとんどあきらめ気分。そこへCさんが、代わって交渉役を引き受けてくれました。最後の数千円の攻防が手に汗握って面白かったです。Cさん、ありがとう。

このアクアマリンの攻防の前にうろうろして見つけたのが、ボリビア産のダンビュライト。ダンビュライターとしては見逃せません(笑)、この産地のはみなグレーですね、なんの発色なんだろう?やっぱり、このつやつや感がたまらない。

パイライト入りのダンビュライトも見つけたけど、いいのがなかった;;
アメジスト付きのダンビュライトもいつかはゲットしたい。
ロシアの茶色いダンビュライトも美しいのないかなあ。

オパール専門のブースでは、オパール亀が置いてあって目の保養。甲羅部分が全部オパールなんてすばらしすぎるw
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。