スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三の丸尚蔵館

三の丸尚蔵館の若冲展行ってきました。

有楽町でやってる石探横町に行くついでにね、大手町で地下鉄降りてC10出口が近そうだと出て行ったら・・・・横断歩道を二回渡らなければいけないじゃないか、しまった、C13のほうだったかと、地上に出てから思ってももう遅い、じりじり照りつけるお日様の日差しの下青になるのを待ちましょう(-_-;)

大手門・・・初めて入ったかも。。。入場の番号札を渡してくれます、出るとき返すだけだそうです。入場料ただです。まあ、三の丸尚蔵館は展示室が一室しかない小さなところだから(全部で16点くらいで約半分が若冲)、高い入場料なんか取られたら怒りそう。。。
805

所蔵品としての若冲は、「動植綵絵」30幅がメインですが、一度に展示できないから何期かに分けて展示してるみたい。今回は第4期で、鳳凰メインです。でも鳳凰より池辺群虫図に惹かれてしまう。かえるがいいんですわ、へびの巻きつき方とかもw、そしてリアルなイモリの赤。

いままで知らずにいて1期から3期まで逃しちゃったのは残念ですが、5期行っときましょう。

そうそう、画集と絵葉書セットなんかも売ってます、動植綵絵の画集は1200円とお手ごろですが、ちょっと写真の色合いが暗すぎて実物とのギャップが大きすぎるので買いませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。