スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金華山黄金山神社

kinkazan-1やってきました、金華山。雨だと言う天気予報もなんのその、すっきり晴れた参拝日和ではありませんか、日ごろの行いのいい人が揃ってたんでしょうねえ(うししし)。

船着場からバスで行くの?そんなに遠いの?島だけど・・・

ちょっと甘やかしすぎですね、たいした登りじゃないのに参道行かずにバスなんて、、、と言いながら、「もう少し詰めて」って乗ってる私は誰?ww

ほら、世間には付き合いってものが・・・(^_^;)だから、帰りは一人歩きましたよ、下りは楽チンですから(わはは)

kinkazan-3弁天堂です。日本五大弁天様の一つ。五大弁天様って言えます?わたしは調べるまで知りませんでしたね、宮島、竹生島、江ノ島、天河、金華山の5つ。交通の便から言ったら金華山が最難関、一人じゃ絶対来れないね、しかし、ここは3年毎年通うのがいいらしい・・・何にいいって、そりゃ金運ですがねえ、やっぱり遠いよねえ。
日本五大辯財天として信仰を集める大海祇神社が金華山山頂に鎮座しており、金華山黄金山神社は3年続けてお参りすれば「お金に不自由しない」といわれる金銀財宝・開運の神様として古くから信仰を集めている。

kinkazan-2桜がきれいでしょ?長い石段も苦になりません。

さて、ゆっくり参拝してたら、ご祈祷の時間が迫ってます、みんなあわてて申し込み駆け込みセーフ。

だれかさんの相変わらずのボケも飛び出します。「わたし白い衣装貰ってないんですけど?」「あれは御祈祷料1万以上の人からです。」目の前に書いてあるやろww



kinkazan-4ここのご祈祷は、護摩焚きします。





境内と言わずここも宮島と同じで鹿が放し飼い。餌をあげないと足を踏まれることもあるようですww、って餌あげるのはいいんだけど、それあげてるっていうより、放り投げてますから・・・(-_-;)、もう散らかし放題やってます、お掃除係の人すいません。

参道下り道、横に広がる桜や巨木の緑、遠くに広がる水平線。みんな、こういうのみないでどうするよ。

kinkazan-5kinkazan-6
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。