スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれて初めての・・・

北海道で生まれて初めてのカナシバリにあいました。なんで北海道なのかな?やっぱり霊化(零下)-5度のせいかな?


h-1前日の宿は札幌のホテル。でも今日は現地(札幌から車で3時間近く)でのお仕事なので日帰りはきついってことで宿を探してもらいました。しかし、時期が時期だし観光地でもないから宿がない・・・町に2軒しかなくて、そのうちの一軒なんだけど・・・場所がまずい。風水で言うところの、「丁字路口」;物事をあせり、失敗しやすくなる。突然の怪我・病気、破財に悩まされやすいっていう凶相ですよ。うむむむむ。


入ってみると、これが古ーーーい昔の旅籠っていう感じ。部屋にはエアコンなんてとんでもありません、日本人なら石油ファンヒーター。この寒さだから消すとすぐ零下で凍死・・・つけっぱなしだと、酸欠か中毒死か、難しい選択ですよね。


さて、そんなお部屋で就寝時間です。

k-1夜中一度目が覚めて、体勢変えて横向きに床の間を背にまた寝ようとしたら、後ろからぬーぼー(森永製菓のお菓子のキャラ)みたいなものが背中にへばりついてきた。しかも、のっぺらぼう。吸い付いたって感触かな、かなり気持悪かったです。 体が微動だにしないってこういうことか・・・

わーい、金縛りだ。初めて初めて。

って、よろこんでる場合じゃない・・・

動けないのをいいことにずりずり締め付けてくるからだんだんむかついてきた。でも動けない、なぜかこれは気合しかないと思い(他の選択肢は何も思い浮かばなかった。)、気合かけようとしても力が出ない、そこでじっくりと気を溜め込んで、一気に気合かけたら、ひゅえ~って気合の抜けたような声が出た・・・と思った瞬間金縛りが解けた。このやろうってんで、振り向いたけど跡形も無い、なんて逃げ足の速いやつ。

時間見たら午前1時30分ごろ、しょうがないからそのまま寝ようとしたんだけど、そのあともラップ音とかしてほとんど眠れなかったよー。
そして、


悲劇はその後に・・・


夜も明け、起床してゴミ箱にごみを捨てようとした瞬間、目から火が出た。何が起こったのかわからない~~。宇宙船でも落ちてきたのかよ~?痛む頭をかきむしりながら見ると、そこにあったのは、床の間の柱の中間が切り取られていて、その切り口がにょっきりと・・・k-2


 


 


えーーー、なんで?とかきむしった手をみるとまっかっか。あれ?赤いシャンプーなんか使ったっけ?悶絶した頭で考えた。


というわけで、床の間の柱の切口で頭打って血が出ました…(;_;)まじ死ぬかと思った。 しばらく動けずティッシュで止血してたら止まったし、痛みも治まったのでほっときましたが、後遺症とか出たらどーしましょ。

この部屋では、同室の同僚もトランクで二回も指詰めていたし、かなり性悪なやつかもしれません・・・

積丹の手前の古平の古~い、○○旅館です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。