スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那古野神社


nagoya-2


万博はおろか名古屋城さえ一瞥もできない強行軍、一瞬の隙を見つけてお参りできたのが那古野(なごや)神社。由緒書きによると「創建は延喜11年(911)といわれ、古くは天王社、亀尾天王社と呼ばれ素盞鳴尊を祭神とし、城内三之丸にあった。慶長15年の名古屋築城時、家康は遷座しようとしたが不可とでたためそのまま三之丸の一角に鎮座したままとなり、城の総鎮守、城下名古屋の氏神とされた。明治9年当地に移り、明治32年改名された」とある。


 鳥居から入ると右に直角に曲がって拝殿へ続く配置。なんだか違和感が強い。左に直角ほどではないけど・・・


nagoya-1手水場で出迎えてくれる古い龍。200年以上前の作らしい。


 


 


 huku


 境内には拝殿の左に福寿稲荷大明神社があり、そのまま壁を隔てて境内の外に並んで福神社、さらに左に東照宮と配置されてるのはなぜだろう。なかでは福神社がいちばんあやしい、由来もわからない・・・あとで、インターネットで調べようと思ったのだけど、検索では引っかかってこない。


境内には他に金山神社があります。


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。