スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアン

DSC00501_640
北海道産のカキ

DSC00502_640
ピザ生地で包んだシラウオ

DSC00505_640
ホタテとチーズとトマト

DSC00507_640
パスタ

DSC00508_640
トリュフのタリアテッレ

DSC00509_640
フォアグラのハンバーグ

DSC00510_640
デザート

DSC00503_640
ワイン

スポンサーサイト

箱根神社

川奈からの帰り、急に箱根神社に行きたくなった。

伊豆スカイラインから見える富士がきれいだった。
DSC00492_640

DSC00494_320

箱根神社の手水場に光るものが・・・
DSC00495_320

拡大すると
tokei-1

なんと時計が落ちてます。
防水じゃなかったので拾わなかったのでしょうか?

DSC00498_320

きょうもすっきりw


帰り、ナビが旧道を行けと言うので、
久しぶりに通りました。

大天狗山神社の前の道がかなり変わってました。

DSC00499_320
あいかわらず、あやしいですねw

やわらぎ合宿 at 湯河原 

朝の食事風景

o-1
oさんのまわりにオーブがたくさん浮かんでますねえ・・・

DSC00480_320
朝から徴収人は楽しそうだ。

DSC00481_320
釣り堀みたいなとこ。
ニジマス放流してるから入れ食い状態。
すぐ飽きてしまった。
火興しに専念しますw

DSC00483_320
焼きマシュマロ。

やわらぎ合宿 at 湯河原

合宿という名の遊び会。
湯河原ヘルシープラザの体育館で、バトミントンで体をほぐし、太極拳・剣のお稽古。

目の前は海。
DSC00474_320

宿は、奥湯河原の青巒荘。
DSC00476_320
豪華な食事。
あわびと会話するOさん。



DSC00477_320
誰の寝床だろう?w

開いた場所でお稽古w
お腹の皮が薄くなったかな?





北陸の旅最終日

帰りの飛行機は夜なのでたっぷり時間はあります。どこへ行きましょう?約二人白山比咩神社に気になるところがあるそうだ。行きましょう。

ついでに昨日宿に来る途中気になった神社にも行きましょう、案内人さん昨日のルートでよろしくw


泰産神社(こやすじんじゃ)


DSC00452_320

DSC00457_320

木花咲耶姫命がご祭神で平清盛の愛人だった仏御前が安産を願って寄進したという言い伝えです。かなり気持ちのいい神社です。

DSC00460_320
右脇の神明社。古い祠の形なのでしょうか?太陽と月の印が大小で反対になってるんですね。

DSC00462_320


白山別宮神社

DSC00465_320

ここはなんだか整ってない感じがしました。もっと注目して欲しいらしいです。

白山比咩神社

連続参拝ですw
最後なのでおみくじ貰いました。
やっぱり同じ事を言われます。。。

白光苑
ご自由にお入りくださいと書いてありますが、竹で通せんぼしてあります。あまり掃除はしてないようです。この中の石になにか問題があるんだそうです。組み上げられてる順番が間違ってるんだそうです。

お昼は金沢市内でバイキング。
その後、お土産買って空港でまたカニ食べて〆です。

片山津温泉

Mさんの紹介で会員制リゾートホテルへ泊まります。食事が豪華なのです。

今夜のメニュー。
yado-1

香箱カニとか白貝とか初めて。

DSC00450_640

大満足の夜。



後で聞いた話ですが、夜、女子部屋には、おぼけすぎの精がやってきたそうです。なんでみんなに紹介してくれなかったのって文句言いに来たみたいです。気づいてくれる人が少なくてさみしいのかな。

白山比咩神社→金剱宮→白山比咩神社

朝は雨です、それに加えてとっても寒いのです。きのうから10℃以上下がってる模様です。今日来る人にダウンなんていらないよと言ってたけど間違いだったようです。富山は昨日で終わりで、今日はまず小松空港にお迎え、そのあと白山市の金剱宮に12時集合ということになりました。

高速ではあいかわらず覆面が活躍中です。

12時までどうしましょう。協議の末、とりあえず白山比咩神社に行くことにします。

表参道には、落ち葉の絨毯が敷き詰められていて美しいです。
DSC00406_320

盤持石
誰か右側の石を持ち上げようとして失敗したのでしょうか。
元の位置に戻せなかったのですね。
DSC00415_640

雨上がりの本殿
DSC00412_320

なにか受け取ったような気がします・・・


金剱宮に移動します。白山比咩神社から車で2・3分ってとこでしょうか。
DSC00429_320
寒風すさぶ中、金剱宮にて待てど暮らせど誰も来ませんよw
電話したら境内に龍の木があるからそれでも見ていなさいと言われましたが探しても見つかりません。さすがにもう我慢できないので社務所の中で待つことにしました。すると入り口に写真がいくつか飾ってあり、そのなかに龍の木がありました。枝の一部が龍の顔のように見えるらしいです。探すほどのものでもないように思います。

祝詞の声がすばらしい宮司さんは高校の先生で土日しかいないのだそうです。

雪が多いから仕方ないのかもしれませんが社殿をガラス戸で囲うのって見た目あまりよくないですね。写真撮りにくいです。(そこかw)

本殿左の樹の幹からは異形のもの達がわらわらと・・・w
ki-1
DSC00433_640
聞かザルと言ってました。猿に見えなくもないですが・・・


御祈祷を受けた後、白山比咩神社へ。
ここでも御祈祷を受けます。御祈祷にはかならずお神楽が付きますと巫女さん。でも前受けたときと内容が違うようです?はて。

参拝の後は、近くのおぼけ杉へ。
DSC00437_640
紅葉がきれいですね。

ここは吉野工芸の里の奥の一角。おぼけ杉の横にはあやしいサークルも作ってありますよ。土地の気が分かりやすいところではありますね。でも、しゃがんで胯間で気を感じるなんて一人だけでしょうw
DSC00439_320


ここには作るのに1億円かかったという公衆トイレもあります。冷暖房完備の水洗トイレで流し忘れ防止機能や自動洗浄機能、センサーで作動する手洗い給水栓・温風乾燥機など完備してますが・・・さすがにやりすぎでは?w
DSC00441_640
左が男性用、右が女性用。内部の便器も全部形が違うそうですが真実やいかに?

トイレを堪能した後は、
この近くにお勧めの神社があるというので向かいます。

DSC00443_320

佐羅早松神社

二人ほど鳥居から入れない人がいました。正面は天狗さんらしいです。

富山から来てた人たちとはここで解散です。おつかれさまでした・・・

我々は、今夜の宿、片山津温泉へ。

富山へ カニよ待ってろ 1日目

羽田から小松空港。楽天トラベルのキャンペーンで30%オフだったので日産レンタカーでティーダを予約した。お店に行ってみると、新車で4WDになってた。「新車だと傷はないはずですね。」っていいながらチェックw鳥の糞がついてたのを見つけるとすぐに拭き取っていた。

ティーダっていい車ですね。ふけ上がりがスムーズで軽いです。危ないです、すぐに速度が上がります。高速では2カ所で覆面パトの現場を見かけました・・・とっても危ないですw

いつのまにか富山での予定が仕組まれている?みたいで、着いたらすぐカレーうどんをかき込んで、皇祖皇太神宮に行くことになっています・・・案内人まで決まってるんです。なぜ?

何回か薦められたんだけどあまり行きたいとは思わないところだった。インターネットで見てもそそられなかった。4年前に富山に来たとき側の道を通ってたのに気がつかなかった。

それなのに。

DSC00391_320
来てしまった。


なんか睨んでるんですけどw
DSC00390_320



胃のあたりが疼きます。これは手前の朽ちかけた祠の方かな。

なんかいっぱい憑いた気がする(ーー;)
DSC00393_320

どっかいいとこに行かなくちゃまずい。
雄山神社をリクエストした。地元の人にはうまく通じなかった。いわくらじ、とかあしくらじと言わないと通じないようだ。

道が混んでたり、工事だったり通行止めで迷わされた。安田城ってなんだ?!

そんなこんなで時間がないので目的地をあしくらじ1つにしてもらった。昔のデート場所だったそうだ。いやそんなことはいいんだが、一目散に大宮社に走った。
DSC00395_320

DSC00396_320

DSC00397_640

すっきりした。


夜は中華のカニ。おいしかった。
DSC00402_640

宿は、ドーミーイン富山

20℃くらいで暖かい一日でした。。。

黄砂

昨日、家に帰ったらどうも目がしょぼしょぼするというのか、なんだか花粉症の初期症状というのか、むずむずするので、まさか徹夜明けとかの寝不足じゃないし変だなあと思っていたら、なんと、黄砂ですよ。

ニュースで確かめるまで、この時期に黄砂とはまったくもって予想にもしてませんでしたよ。秋に黄砂が飛んでくるようになったのはこの数年のことらしいですね。なんでも中国内陸部で雪が積もらなくなったことが大きいとか言ってますね。温暖化と砂漠化が拍車をかけあってるのでしょうか。

黄砂も中国から旅してくると黒くなっちゃうのですねwもう洗濯物も干せませんよ(-_-)

偏西風に乗ってくるものだし防ぎようがないですね、この黄砂にいろんな物がくっついてるとあぶないですよねえ・・・

防塵マスクとか常備しないといけなくなるかもです。
おしゃれなマスクの開発が急務ではないでしょうか?w

銀河系の中心で、泡を吹き出す

10galaxy-articleLarge

銀河系の中心でおもしろいことが起こっているようですよ。
渦状雲の垂直方向にガンマ線とX線の泡が吹き出してるんだそうです。
超新星10万個分のエネルギーだということだけど見当もつかないですねw

中心にはいったいなにがあるんでしょう?いや、なにが起こっているんでしょう?
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。