スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予言ダコのパウル君死す

南アフリカワールドカップで勝利チームを次々と適中させ食べられずに余生をおくっていたパウル君が26日の朝、死んでいるのが発見されたそうです。

享年2歳9ヶ月。寿命らしいですね。

水族館の館長の話では、冷凍保存してあり葬儀をして墓も作る予定だそうです。次々と適中させる予言の能力(?)を持っていた体をそのままお墓に入れてしまうのはちともったいないような気もしますね。爪の垢ならぬ吸盤の一つでも食べればひょっとしてあなたも予言者みたいなことが起きないとも限りませんよねw

ドイツに限らずヨーロッパじゃタコを食べる習慣がないから食べられちゃうことはなさそうですが、日本人の感覚からすると一口だけでも味わってみたいと思うのは私だけではないはず。

料理は無理としても、剥製にして飾っておくのが面白いかもしれません。
スポンサーサイト

mixiチェック

asahi.com だけじゃなかったようですね。


「mixiチェック」台風の目に?ネット各社が続々導入、ニュースやクーポン情報共有

それにしても、自分からチェックするのなら分かるが、記事をクリックしただけでチェックされてしまってるってのはなんだかいただけない気がするし、ミクシ経由で反応が鈍くなるんじゃ困ったものです。

ルミネエスト メンズ補完計画に行ってみた

ルミネのイベント。。。
まずは目立たない1Fエスカレーターの隅にレイとアスカが立ってます。エスカレーターで上がってくると目立ちますが、
rumine-1

入り口方向から見ると
rumine-2
人混みに隠れてしまいますねw

矢印で5・6Fへと表示してあるので行ってみましょう。

フロアの奥、エレベーターの前、エスカレーターの後ろに配置してあった撮影スポットw
rumine-3

当初は4人だったレイが7人に増殖してます。まだ増えるのでしょうか?レイ以外の登場はないのかな?

rumine-4

遠近法ww

結局、イベントというほどのものではないですねw
1Fに移ったアイテムショップにしても売り場面積は狭く2・3人も見てると入れないし、限定品といったものもなさそうでした。

うーむ。。。

朝日.comのへんな変更?

ニュースサイトasahi.com は、たびたびチェックしてたのですが、数日前から記事をクリックすると、static.mixi.jp というとこを読みに行って記事が出てくるまでえらく時間がかかるようになってます。

なにか統計処理してるのでしょうか?


ユニコーン目撃ビデオ?

Rumoured Unicorn Sighting Reported In Don Valley


カナダのオンタリオ州トロントでは大躁動?
確かに角に見えますね。





ミクシのアップデートでエラー多発

いろいろ機能を増やすのはいいのですが、きちんと検証してないんでしょうね、、、

IE8だと固まったり、読み込みエラー多発したり(アプリ関係)、ページの移動に長時間かかったりともうやるきもなくなりますよ。

やれやれでございます。

伊勢旅行 2日目

雨の露天風呂もなかなか乙です。アルカリ単純温泉で、お肌はすべすべつるつる。

見晴らし抜群の食堂でバイキングはいいのですが、ガラス1枚隔てて向こうはもうなにもないですよ・・・?たぶんガラスだよね?よろけてぶつかっても割れないガラスですよね?ね?w

チェックアウトをすませて、向かうは外宮。

豊受大神宮、外宮(げくう)

月曜の朝、しかも雨だというのに結構大型バスや自家用車が停まっていますね。

最初に目がとまったのは、勾玉池を見えなくしている塀と、その向こうに見える大型重機のアーム。なんの工事だろう?と見てみると、「せんぐう館」建設工事だそうです。なんと、完成すると正殿の原寸大模型(模型と言っていいのかな?w)が設置されるそうな。じっくり観察ができますね。

しかし、工事の隠し方が厳重です、勾玉池の水を抜いてるみたいですね、きっと池の底にある(はず?)の物を見られたくないのではないかと妙な勘ぐりをしてしまいます。  wああ、覗きたいww

せんぐう館はひらがなで正式名称なんですか?漢字でいいと思うんですがねえ、ふりがな振ればいいだけじゃないですか。

社務所をパチリ。
DSC00348_320
いや、巫女さんが居たものですからつい・・・

△石では、観光客がみなパンフレットや本を見ながら手をかざしています。亀石も本などで紹介されているので写真を撮る人たちでいっぱいですね。パワースポットブームですから当然ですねw
DSC00355_320


古殿地はすでに瑞垣で囲ってありました。Sちゃんも正殿でお参りしたらここにはおりませんて言われたそうです。
DSC00349_320


風宮、多賀宮とお参りし、大好きな下御井神社の前でしばらく居ると、唐突に守衛さんがやってきました。不審がられたのでしょうか?w普通は観光コースに入ってないですしね。派手なカップルも気になるようすでこっちに来たので次に参りましょう。

土宮に向かうと、守衛さんもなんとなくついてきて仕事してるような振りをしてますよw(ロープを点検したりしてるのですが、ちらっとこっち見たりしてww)
DSC00352_320

忌火屋殿の怪しさは相変わらずだったのでなぜかうれしい。

こういう大きな神社は隅々まで注意深く見ていくといっぱい謎と怪しさが満ちているのにねえ。お参りだけじゃもったいないですよ。

駐車場に戻るころには、雨はあがってしまいましたよ。


皇大神宮、内宮(ないくう)

雨が止んだせいでしょうか?駐車場待ちの車の長い列が出来ています。時間がかかりそうなので神宮会館の有料駐車場に入れます。こっちはがらがらです。駐車場から出ると、そこには1羽のお迎えカラスがww
さすがです。
ã??è¿?ã??ã?«ã?©ã?¹ ç¥?å®®ä¼?館å?? on Twitpic

宇治橋は架け替えられたばかりなので綺麗です。頬ずりしたくなるほどつやつやです。20年間でこの橋を渡る人は約1億人だそうです。えーっと、年間500万人ですね、多いのかな。
å??å®®  on Twitpic

橋の上流側に棒が何本か立ってますね、あれはなんでしょうか?
ぐぐってみました、木除杭(流木があたらないようにするもの)というものらしいです。
DSC00357_640

空もだんだんと明るくなり晴れ間も見え始めてきました。

御手洗場の前には、今工事中で川の水が汚れているので手水場で清めてくださいという立て看が立っていました。

内宮に来たらまずご挨拶しないといけないとこ、2カ所。
DSC00360_320

DSC00362_640

まばゆく輝き始めた橋を渡ろうとしたとき、ああ、ここで、御祈祷が始まるよと言う呼び出しが・・・
すいません、後で参ります。

内宮の御祈祷はお神楽なのですね。
待合室で待ってる間に橋の架け替えのビデオが流れていました、知らないことばかりで勉強になります。擬宝珠の中にあんなものがとかw、橋をせえので落とし込むこととか、、、

お神楽は、巫女さんによる倭舞と男性による人長舞でした。
最初、巫女さんが御饌を神前に運んだときから、神気がぶわーっと流れてきたのにびっくりしました。とっても気持ちいいんです。ハートのチャクラも暖かくなって。こんなにすごいもんだとは・・・
感動っす!w


風日祈宮(かざひのみのみや)にお参りに行くと、なんだか撮影部隊がいます。脚立とか準備してるし、なんだろ?ここで撮った写真見てると、古殿地になんだか西洋風の女神様が写ってるような・・・気のせいですねw

お参り終わって、おはらい横町の「香奥」という創作料理屋さんで、飲み食いしました。
DSC00372_320
DSC00371_320
DSC00373_320
松坂牛にアワビに寿司に。。。。たまの贅沢。うまー。うしだけどw

お店出た後にも、焼きウニとかなにかの佃煮とかいろいろ楽しんで、ああ、楽しい時間はあっという間に過ぎていくのです。

次来られるのはいつかな。



この日の夕刊フジの記事に、日本のパワースポット紹介として鹿島神宮が載っていました、ところが、神様の名前が建御名方命(たけみなかた)になっていました。こういう風にブームだと間違った情報が溢れ出すんですよねえ、鵜呑みにしないで確認しましょうね。

伊勢旅行 1日目

新幹線のぞみで東京から名古屋へ。1時間40分。はやくなりましたですねえ。

今日の富士山には雲が一つもなくくっきりとそのお姿を見せていただけました。
お天気は下り坂との予報でしたが、ここまで良い天気です。
三重は朝から雨とか・・・そんな気配はまだ微塵も感じられません。

名古屋駅からはレンタカーで伊勢まで向かいます。待ち合わせ場所に小さな車が止まってます、え?こんなの借りたの?小さくない?って、聞いちゃってますよ、星野さんがww

車は名古屋だからトヨタ車が安いんだそうです・・・さすがですw
車種はSIENTA、これが7人乗りとは知りませんでした。最後部はとっても狭いですが5人なら割と余裕です。でも大人6人ではつらいと思われます。

伊勢までおよそ1時間半。名古屋からだと東名阪なので長島ランドが見えないんですねえ・・・残念(何

到着は11時半、まずは腹ごしらえと、おはらい横町のすし久さんでお食事です。みんな1品ずつ頼んじゃったのは間違いでしたね、量が半端ないですw季節のてこね寿司2100円は、てこねすしの上に季節の野菜サラダが載ってますよ、おいしいけど別々でいいんじゃないかなw
tekone

今日は内宮の側まで来てますが参拝はしませんw
猿田彦神社がメインなのです。
��彦�社  on Twitpic


さて、その猿田彦神社、誰もいない裏手からパチリ。
DSC00328_640

ここらへんで、約二名、手がじんじんとしびれると申しております。
なんかついてきたのかもしれませんよww

そして、佐瑠女神社。
sarume640
なんだか、豪快な笑いだそうです、飲めや~歌えや~w

さすがに空は曇ってときおりぱらぱらと雨が降って参りました。
ほんとはお参りはもうお終いのはずで、鳥羽のホテルに行く前に水族館にでも行きましょうと言う予定でしたが、伊雑宮に行ってみたいというものが一人おりましたので、急いで行きましょう。

猿田彦神社の駐車場(第2駐車場という大きな有料駐車場ができていました)から出て、まず交差点でUターンするときに、危うくコンクリートのポールにぶつかりそうになるは、予定外のスカイラインに入ってしまうはと、なんだかおかしな雰囲気に・・・

どうしても朝熊山のてっぺんに行かなければいけない事情があったのかもしれませんw(八大龍王さまかな?)
それでも展望台からの景色は最高でございました。

そして、かなり遠回りしての伊雑宮。
ここはやっぱりいいですねえ。
DSC00333_320

参拝終わると雨がとうとう本格的に降り始めました。

後は水族館とホテルですからたっぷり降ってくださいw

水族館に行くとついついあれもおいしそう、これもおいしそうって見てしまうのは邪道ですか?w
DSC00335_640

スナメリの説明のとこで、「大きいのがくじらで小さいのがイルカです。スナメリは中間なのでクジラでもイルカでもどちらでもありです。」みたいなことが書いてありましたよ!ほんとか?!

スナメリ愛嬌があってかわいいですね、カメラを構えているとなんだか泳ぎを止めてポーズをとったりしています。でも若い子の前だけだってふてくされてる人が・・・w
DSC00337_320

イルカたちは水槽の中でみんな左回りに泳いでますが北半球だからですか?w他の水族館ではどうだったかな??

ホテルは水族館の近くです。アルティア鳥羽。山の上で見晴らしは最高です。パラグライダーで飛び降りたいですw

DSC00346_320

夕食はフルコース。
伊勢はやっぱり伊勢エビですよねw
伊勢古代米を使ってるという神都ビールもおいしい。
DSC00341_320

DSC00342_320

DSC00343_320








(女性部屋では、深夜の浄霊が行われたとか行われなかったとか・・・・w)
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。