スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重県へ

東京は雨。9時に出発。

焼津は晴れ、静岡どしゃぶり。伊勢湾道路にはいると晴れ。鈴鹿ICで降りる。

今回、津で二泊、伊勢で一泊、松坂で一泊。伊勢(海鮮料理:伊勢エビ&あわび)と松坂(松阪牛ステーキ)は二食付き豪華パック(笑)

20日:椿大神社
21日:結城神社(津)、敢国神社(伊賀)、伊賀上野城
22日:倭姫宮、神宮美術館、月読宮、猿田彦神社、宇治山田神社、伊雑宮、おうむ岩、天の岩戸、河邊七種神社
23日:外宮、内宮、二見輿玉神社、瀧原宮、多岐原神社
24日:神服織機殿神社、神麻続機殿神社


編集中~
スポンサーサイト

槵觸神社(くしふるじんじゃ)

高千穂峡は雨も降ってるしまた次回ということでパスしましたが、ちょっと残念です。

さて当初の予定はこなしたので道の駅よって買い物でも・・・

高千穂の道の駅は小さくて、おみやげ物があまりめぼしくありません。

さて、一気に宮崎へと思ったのですが、途中でどうしても気になる神社があったので行ってみることにしました。

それが、槵觸神社じんじゃです。当用漢字にないから探してくるのに苦労しました、この漢字。読めないですよね。だから、周辺にも当て字やらひらがなやらで案内されています。

聞いたこともない地名と思ったら、

kusi-1









有名らしいです。

kusi-2
なかなかいいところです。













あらら、ご祭神みて、納得。
瓊々杵命、天児屋根命、天太玉命、経津主命、武甕槌命です。

でも、ぶーは、「おれは呼ばれていない、石段・・」

kusi-3






たいしたことないやん










以上で高千穂おわりです。

宮崎シーガイアまでノンストップ。
雨が激しくなっています。やのじいは雨の山道をぶっとばしてます。

それでも3時間・・・

おつかれです。

地鶏とラーメンの夕食後、ばたんきゅー。

荒立宮(あらたてぐう)

aratate-1お昼食べてる間も、やのじいに憑いてるものは動いてるようでした。どうしたらよいかアイデアもうかばないうち、車に乗って荒立神社に移動しようとしたところ、なんと、こっちにちょっかい出して来るではないですか!本人だけの問題なら帰ってから浄霊なりすればいいのかなと思っていましたが、ほっとくととばっちり来そうです、なんとかせねばいけません。


とか考えてる間に到着。本来の道が工事中で迂回させられましたが。。。
迂回路わかりにくいし・・・

ここで、はたと気がつきました。「神社で払って貰えばいいんだよ」
みんなでやのじいに憑いてるものを払ってくださいとお願いしました。。。。

aratate-2


ぱんぱん




「とれた!!」「取れるのがわかったよ!!!」

え?そんなに簡単に??
言い出しっぺが一番びっくり。いや、本人も相当驚いていましたが。。。

なるほど、このために呼ばれたのかもしれませんねえ。

お賽銭箱の横に無造作に積み上げてるこの本は・・・
道の駅とかにも置いてあったのですが封がしてあって中身拝見できなかったので買わずにいたけどすごく気になってた本ではありませんか。

hon-1
高千穂限定本のようですね、












中はこんな感じ。

hon-2






フルカラーで神社は25社、それなのに1100円ですので、お買い得です。
ぱらぱら見てると行ってない神社で惹かれる場所がいくつか・・・


また来よう(笑)

高千穂神社

takachiho-1雨なんですが、参拝の時には小止みか時たま晴れ間も出るというめぐまれたお天気です。石神神社を後にして、時間もあまりありませんので、高千穂神社へ参ります。



ここの狛犬さんは、阿吽ともに子供を抱えて居るんですね。両方ともって珍しくありませんか?狛犬と言えば、ここには重文の鉄製狛ちゃんもいます。鎌倉時代のものらしいです、錆でまっかっかなのはしかたがないですね。

境内の杉がまた凄い。樹齢800年とか・・・花粉も凄そうです・・・
夫婦杉というのがありまして、根本が繋がってるんですよね、で、某Kちゃんがどこで仕入れてきた情報なのか、この周りの手を繋いで三周すると仲良くなれるということだから回りましょうと、、、、

takachiho-2もう仲いいからいらないんじゃないという意見は即座に却下されました。大の大人5人が手を繋いで杉の周りを三周してる姿は知り合いには見られたくない光景です。










本殿の左に配置されている荒立神社。猿田彦命と天鈿女命のお社です。ここでお参りしてから、車の仲で某Kちゃんが、「荒立神社」って行かないの?と言ったことを思い出しまして、やっぱり行かねばいけないという気にひしひしとなってまいりました。。。別の場所にあるらしいんですが、情報ではすぐ近くらしいので・・・っと、その前にお昼を食べないといけないです。もう2時ちかいですし。


takachiho-3私にとっては、こっちがメインなんでしょうかねえ。







神楽殿では、夜神楽の練習でしょうか?関係者以外立ち入り禁止でしたが覗いてみれました。

石神神社

isiga-1
落立神社の次はどこにしましょう?西本宮で80円でいただいた五カ所巡り地図を見てると、新しくできたばかりの大橋があるそうです。行ってみましょう。

と、かるく出発しましたが、途中の道は整備途中みたいで広いところもあれば車が一台しか通れないところや工事中の場所など混在してて距離の割に時間がかかります。なかなか見えてこない橋。。。うわ!でけー。たかーい。こわーい。こんな山奥に巨大な橋・・・道路特定財源なくなると困るという主張はわかりますが、こんなのつくってちゃあ足らんわな。無駄が多すぎますよ。

橋を渡って川の反対側の道を戻ってきて、途中にあるはずの何カ所かの神社を見つけられずにスルーして、やってきたのは、以前にも来た、石神神社です。

ご祭神は、国常立命。

isiga-2なのに、よくわかりませんが、牛馬の守護神らしいです。

落立(おちたち)神社

ochi-1天の岩戸五カ所神社巡りの一カ所。ご祭神はイザナミ様。イザナミ様一神だけというのはめずらしいのでしょうか?たまに呼ばれます。参道の奉納板はもう日本全国、実は超有名な神社なのでしょうか。天の岩戸神社から結構離れてるので車がないとなかなか行き辛いです。道も細くほとんど山道。


ochi-2






そんな神社の脇に車を止めてお参り始めたら、なぜか救急車が通ります・・・さすがはイザナミさまです(何

そして、ご神木は杉と言うだけあって、もういまにもはち切れそうな花粉・・・
花粉症にはつらい季節になにもわざわざ来なくても良さそうなのに、某Kさんの予定がたたないのでしかたありません。5人中花粉症は2人と少数派なのでいかんともしがたいとこであります。ああ、目にしみます。


天岩戸神社

なんだかお天気予報で、曇りのち雨だそうです。
でも、気になりません。たぶんお参りは大丈夫だという妙な確信があります。

宿から高千穂方面まで昨日と同じ道です(笑)
運転手は、朝一番に俺が運転すると宣言したやのじいです。。。

途中の誘惑に惑わされないようにと言う天の配慮でしょうか??
いくつもの誘惑があったのですが・・・どこにも寄りません。Σ(゚Д゚;エーッ!?
特に、天大神神社という看板にはとっても気を惹かれましたので次回の候補に入れておきましょうか。

・・・え?また行くのかな????

天の岩戸神社も二回目です。
天の岩戸神社は、今回は東本宮からお参りします。
なぜだかそうしないといけない気がとってもします。

ここの気はいいですねえ。大好きです。襟を正さないといけないという厳しさを感じます。入り口のセンサーで人形が動くの忘れてました・・・突然動くとびっくりします。真夜中来て動いたら心臓に悪いと思います。誰か試してみてください。
iwato-1






樹木の間から木漏れ日も美しく輝いています。御神水もいただきます。

西本宮に着いてみますと、団体さんが遙拝所になだれ込んでいくところでした。混ざっても良かったんですが、別々の方がいいと思い社務所に申し込んだら・・・あれ?前回も同じ神主さんに案内して貰ったという記憶が蘇ってきました。

iwato-2岩戸式と言われる灯篭の頭の形、丸いのが特徴。張り出してる枝は招霊(おがたま)の樹の枝。天鈿女命が踊ったときに持ってたものという伝説。




ここで雨がぱらぱらと降って参りました・・・降ったり止んだりしながら。

お参り済んで写真も撮ったし。と、そこで、やのじいが、「安河原どう?」とか言うから、行ったことないのなら一度は行っといたほうがいいよと勧めておきました。今日はわたしはなぜかぜんぜん行く気になりません・・・いつもだったら率先して行くのにねえ(笑)

そして3人が行った後、急に雨が激しくなってきました、そのうえ、気温も下がり、とっても寒いです。しまった!車の鍵を貰っておくべきだった・・・

帰ってくるなり、「なにかに取り憑かれた!」
あらら。安河原に向かう途中の川を渡ったあたりで来たようです。身体の中を動いてるのがわかるって言ってます、わかるっていうのだから相当凄そうです。君子危うきに近寄らずです。しばらくほっておきましょう。。。

なんだか顔色がどんどん悪くなっていきます。もう、どす黒いとしかいいようがない色です。ぶーが塩でさんざんお清めしても全く効果がないようです。






阿蘇山上神社

6e10b1ed.jpg宿に向かう途中、寄り道ついでに阿蘇展望所まで来たんだけど・・・
4時でロープウエィは終了でした。

山上神社お参りできたので、阿蘇神社はカットしてもいいですか。

暖かい日ですが、さすがにこの辺まで来ると肌寒いです。雪もいっぱい残ってます。






宿は、赤水温泉白雲山荘。ちかくに白蛇神社という看板があって、怪しいので行きたいと言ったら全員で却下されちゃいました(/_;)シクシク

宿で食事してましたら、外でサイレンの音が鳴り響きます??
窓から見える真っ赤な炎・・・
あらら?阿蘇では夜に山焼きするのでしょうか?

違います、ほんまもんの火事です(゚д゚)!

食事の後は、みんなでビリヤード。ここで初めてキューを握ったというKちゃんがすばらしい素質を披露してくれました。

白川水源・開運館・白川吉見神社

弊立神宮を後にして、来た道を引き返す一行。向かうは白川水源の開運館。

途中の景色がいいとこで記念撮影。
bf7d7f10.jpgaso-1








白川水源の開運館に着いたものの先にお昼ご飯にしましょうと言うことでお店を探したのだけど、近くには見あたりません??ラーメン屋さんは休業、看板のあったご飯屋さんは改築中・・・そこで、車で少し先に行ってみると、オープン記念割引中のお店発見。

徳永さん家です(笑)

aso-2








aso-3
民家ですが、あそ食堂さんです。
なんと、割引は今日までです。\(^o^)/















溶岩焼き定食1600円が1000円。aso-4
うまぁ~でした。








お腹も満足した後、開運館へ。
観光地にあるせいなのかやっぱりアクセサリーがメインですね。

生まれた日にちを聞いてぴったりの石を推薦してくれたり、作ってくれたりしてくれます。モルダバイトのネックレスしてたのですが占うおねいちゃんはしっかりチェックしてモルダバイトを誉めてくれました、が、ぶーが言うには、動揺して誕生日の数字化を間違ってたよ!と。

確かに紙に二枚も書き直していましたしねえ・・・開運館の展示室は改装準備中でした、言えば入れてくれるそうですが、なぜか入る気がしませんでした??
なぜだろう。

ガラス越しに覗いてみたところ丸玉が多い感じでした。開運館への入り口には鳥居がありまして、奥に神社がある模様です・・・というよりは、神社の参道に開運館があるというかんじでしょうか。

いちおう行ってみましょうという事で進んでいくと、ここは水源だったんですw

こんこんと水が湧き出てる水源。名水100選に入ってるそうですよ。
うむ、実にうまい。あまくやわらかい味。
aso-5









その水源の側にある白川吉見神社。aso-4

弊立神宮

二回目の訪問です。前回は延岡方面からでしたが今回は熊本方面から。前もっての予定では熊本空港から南下して218号で行くつもりだったんだけど・・・まあ、ナビ任せだったので気がついたら(弊立通り過ぎて気がついた(^_^;))、南阿蘇325号線から151号を走ってたらしい。

車はホンダのストリーム、なんかナビよくないね、電話番号ほとんどヒットしないですよ、、

そして近づいたのに道沿いを探してたら右折とかでてるし・・・当然、ナビ無視しちゃいましたけど(。_+)☆\バキ

到着時間は11:59 空港から約2時間ですか。
heitate-1heitate-2














土曜でお天気いいから結構人の参拝も多いですね。着いたらちょうど御祈祷の始まるところでした・・・わたしは、こういうタイミングが多くて(実際の御祈祷を受けることが超稀なせいかもしれませんが)、満足なのですが、同行者たちには御祈祷受けたらと言ってみます。でも、誰も乗り気じゃないみたい?
heitate-6







弊立の中でも一番好きな八大龍王の池に行きましょう。

・・・うん?境内に足の悪い犬が悠然とあたりを見回しているんですが、神社の飼い犬でしょうか?

heitate-3向こうに見える白い鳥居の先が池です。100mくらいです、たぶん。






池の側には東水神宮。
heitate-4
すぐ左わきにお水が引いてあり飲めるようになってます。竹筒で二方向から引いてあるので飲み比べができます、なるほど、ほんとに味が違いますよ。








ここで水晶を埋めるのよ、と、うるさいKちゃん。。。なんで7つかよくわかりませんねえ。




境内の外には、腰掛けの御座石とか火の玉神木とかあって面白いですよ。最初記憶間違いで右手の林に行ってしまったのはご愛敬です(^_^;)

御座石の説明書きが笑っちゃいますが。。。。

heitate-7でおね、この石、なぜかとっても熱いんです。
触ってないのにですよ。もう、あっちっちてなかんじです。不思議です。

火の玉ご神木のほうは熱くなかったです、はい。

高千穂・霧島の旅 3日目

e83f3a96.jpg1.江田神社
2.みそぎ御殿
3.天孫三宝の霊跡
4.御池

5.宮崎県庁

6.狭野神社
7.霧島神宮

鹿児島空港から羽田空港へ。

高千穂・霧島の旅 2日目

ed875529.jpg1.天の岩戸神社 東本宮 
2.天の岩戸神社 西本宮 
3.落立神社 
4.石神神社 

5.高千穂神社 
6.荒立宮 
7.くしふる神社

8.宮崎シーガイアのヒムカコテージに宿泊

高千穂・霧島の旅

bf7d7f10.jpg羽田空港から熊本空港へ。
レンタカーを借りて

1.弊立神宮。
2.白水水源の白川吉見神社
3.開運館
4.阿蘇山上神社
5.白雲荘(初日の宿)


急に症状が・・・

2月の始めに花粉症の症状が出たことありましたが、その後沈静化し、昨日まで全く気にならない生活が続いていたので、ひょっとしたら例のロシアグッズはずっと身につけなくても効いているのかもしれないなどと甘い考えをもったせいなわけでもあるまいと思うのですが、


どーんと症状が悪化してきました。。。目が痒いよ~!!顔が熱いよー

知り合いの方たちの日記を読みましても、今日あたりどーんと出てるようですので、かなり飛散量が増えたって事でしょうかねえ?

箱根神社


080301-4今年初めての箱根神社参拝。
すいません、ご無沙汰しております。

もうね、みんなが呼び出しだのおしかりだのって言うもんだから、、、

来週には、宮崎に行くこともあってご挨拶はしておかないといけませんよね。

そして、

おそるおそる引いたおみくじ・・・・今年一年の運気はどうでしょう?

どーーーーーーーん!








続きを読む

お宿、花うさぎ新築完成お披露目お食事会

080301-1花うさぎがとうとう完成、おめでとうございます。

ということで、河津桜満開の伊豆へ出発。
土曜日だしお天気もいいので道はかなり混んでます。
海岸沿いは無理だと諦めて箱根ターンパイク、伊豆スカイラインを通ります。富士山と駒ヶ岳もよく見えます。前に遅い車がいたものですからちょいと休憩して眺めを楽しみましょう。。。もういいかな(笑)

しまった、花うさぎの外観撮ってないや(^_^;)
内部ばっかり撮ってました・・・

さっそく宴会の始まり。観月先生の挨拶の時、しっかり写るオーブ。

080301-2









080301-3









オーブ入りビール?入ろうとしてるのか出てきてるのか・・・




え?河津桜?混むから行ってません(^_^;)


カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。