スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷中でイラン・トルコ料理の後は・・・

石友達のらっちさんのお誘いで、日暮里(実は谷中)の「ざくろ」というイラン・トルコ料理やさんに行って参りました。ホームページに地図があると言うのでざっと見て、なんだわかりやすいと思ったのに・・・駅に着いてみたら大間違いじゃないかー(~_~;)
西出口と書いてあったから探そうとしても、北出口と南出口しかないんですけど?模様替えかな?駅、間違えてないよね?電車に乗ってた車両の関係上北出口で降りました、いちおう地図に有ったV字路があるから、なんとなく進んでいったらなにもなくなった。ここで、やっとTEL。なんーだ、正反対じゃないか。南口で降りて、お墓に向かうのね・・・陸橋越えて反対側に出たらそこは墓地・・・(-_-;)なんかとってもやな雰囲気の墓地じゃありませんか・・・これ、谷中墓地?有名どこにしては狭いけど、奥にもっと続いてるのかなあとか考えて歩いてたら、またわからなくなったw。

お店のなかは絨毯敷いてある・・・ペルシア絨毯ってピンキリだけど・・・お?壁に値札の付いた絨毯ぶら下がってる、どれどれ・・・7万?ふーーむ。とたんに、触り方もぞんざいにww

さて、料理。2000円で食べきれないコースってどんなんやろって
おもったら・・・まじすごいでっせ。次から次と、ハイテンションの店長が運んでくる料理の数や半端じゃないね。鶏の姿焼きとかw桃の缶詰とかwペースに巻き込まれると、あっという間にお腹いっぱいになるので注意が必要です。ハイテンションの店長は、若い女性には絡みっぱなしですよ、一緒に写真撮るときは・・・(秘密)。月曜だったので、8時からベリーダンスのショーも堪能できました。腹筋割れてます・・・。腰に巻くシャカシャカしてないのはなぜー?
手の届く距離の踊り子さんには触れてはいけません。店長がお客さんの女の子を無理やり踊らせようとしたら、その子が見事なベリーダンスを披露したものだからみんなびっくり。ベリーダンス習ってる集団でお店に行って、一斉に踊ったりしたら面白いかもねー。


と、まあ、そんな感じでお店は満足なんですが、、、、

実は、重大な欠点が、

そこに行くまでの道がよくないのです。谷中のお墓の側です。来るときもいやな感じがしてたけ
ど、帰り道はまた特に凄くなってて、あのガードの固いSUKUNEっちも感じてるぐらいですから相当なもんですww。心臓にもろに来てます・・・家に帰る
と頭は痛いし、左半身は痺れてるし、、、、

でも、ほっといて寝ましたけどね。


れいどう通ってるみたいだよ。でも女性は平気みたい・・・
スポンサーサイト

ダビンチコード

評判は二つに分かれてる作品なのでわりと興味津々で見に行きました。原作は読んでないけど、バックグラウンド的知識はばっちり詰め込んでありますが、さて?w

シオン修道会やらテンプル騎士団ってけっこう私的にはツボな題目、どう料理してあるんだろ?

・・・・・・

なに?あのジャンレノは・・・なんであんな脚本で引き受けたんだろう?っていうくらい、ダメ役ではないの?後から聞いたら、原作とかなり変えてあるらしい、そりゃそうだろ、いいとこぜんぜんない。原作では後半もっとまじめに活躍するそうだ。そして、一番わかんなかったのが、銀行支配人。あなたは何者?

それ以外は、なかなかスリリングで面白い展開だったの飽きずに最後まで楽しめましたが、うーむ、ちょっと物足りないなあ。守護者をタレこんだ黒幕の正体が・・・あいつなの??

ミネラル最終日

mine-3今日はとうとう最終日、さすがにすいています、やっとゆっくりじっくり見て回れます(^.^)



そーして見つけたのは、砂漠のアメジストと同じく砂漠の母岩つき水晶。サハラ砂漠です。隕石探してたら見つけちゃったというアメジストはなにやら不思議な印象。安いしためらわずゲット。



最後は二日目に教えてもらって気になってた、ピンクフラッシュクォーツ。インクルージョンは、コベライトだったそうですが、あやしく浮かび上がるピンク色は美しいですな。



リーバにあったちょっとでかいのが、とんでもない値段だったから、別のお店にあった物がつい安く感じちゃって買っちゃったじゃないかww。そういえば、リーバにあったアメジスト付きダンビュライトは欲しかったけど、なんだか値付けに疑問を感じたのでパスしちゃいましたが、どこかでまた出会えるでしょうか?

続きを読む

ニューデジカメ

今度のデジカメは、水陸両用、濡れ手も泡も大丈夫な防水仕様のデジカメです。オリンパスのμ720SW、新宿のキタムラで、44100円-10%-下取り3300円。 下取りにしたのは、同じくオリンパスのU-700 Ultra Zoom。

これなら、突然の大波にさらわれても大丈夫・・・・(いや、危ないって(-_-;))
スキューバダイビングのお供に・・・・(いや、しないから(-_-;))
露天風呂から、怪しい小島の鳥居を激写とか・・・・
雨の中の参拝にも、カメラを心配することなしに思う存分撮れます。(オーブ?水滴との鑑別が難しいぞ)
崖から落ちても大丈夫かもしれない耐衝撃性能。

と、数々の利点満載。


新宿ミネラルショー2006:二日目

mine-2さらに混んでます。異常事態です。石っぽくない若い人がたくさん目につきますが、どうしたことでしょう?会場内を見て廻る気力がどんどんと漏れていきます。外に出てお茶でもしましょう。

5時過ぎてもこの混雑状況。

Sさんに、ラリマー屋さんで買ったという「ブラックカルサイト」のビーズを見せてもらったら、とってもいいので、すぐに買いに走りました。ラリマー屋さんに、こんなものが置いてあったなんて・・・まったく気づきませんでした、灯台下暗しってやつですかね?いろいろ物色しましたが、結局とんがりカットのビーズを、Cさんと折半で買うことにして、ついでにブレスレットにしてもらうことにしました。さーて、いったいどんなものが出来上がってくるのか、楽しみですねえ。

夜は、新宿センタービルの「西安餃子」へ。

新宿ショー:初日

mine-1去年より混んでますね。はっきりいって身動き取れません。しかたないから(なんでや?)、二階の特別展へ。「世界のハイグレード&古典鉱物標本即売会」って、言うけど・・・たんに下の会場に入りきらなかったけ、どわがまま言ってブース出しましたみたいな感じの雰囲気ww、実際アメリカの業者「KRISTALLE」の商品でしたじゃん(-_-;)。コレクショ
ン放出品とかありますが、値段が当時のまま現在にあってないみたいなものもありますが、さすが逸品というものもたくさんあって楽しいことは楽しい。写真の48万円のト
ルマリンクラスターは照りといい形といいすばらしいし、3万円のターコイズの結晶?も良いです。

メイン会場は、シャツ一枚だったにもかかわらず汗が出てくる暑さと人の熱気と石のパワーでぐちゃぐちゃ。会場は通路広くしたという話ですが・・・ぜんぜん狭いままのような気がするのは私だけでしょうか?(^^;)老いも若きもぶつかりあっておりました。。。石、ほとんど見てないかもw。友人と出会っておしゃべりしてただけかもww。

初日の収穫は、「ナチュラル・セリュラー・ディフェンス」(

ナチュラル・ゼオライト100%からできた液体状のサプリメント。)を試飲したことかな。いやはや、ものすごいもんですね、最初、手に持ってるだけで、気血が集まってきて、手のひらまっかっか。

そのうち、あたまの後頭部が盛り
上がって何か出てくるし(いとみみず状やらぜんまい状やら、いろいろな形してるらしい)、あすとらるぼでーがずれてしまったようだし(^^;)、もうわけわからん。某Sさんが言うには、どろどろのアメーバーがはみ出してるとか・・・(そこまで言うか?)。はっきりいってやばいです、らりってますww。らりら
り状態の3人に囲まれて普通だったノバ猫さんは普通じゃありません。



このとき、二階の会場を見渡せるガラスのところでやってたものだから、下から丸見えで、後日、「なんか変な踊りを踊ってる変な人がいるので見てたら、ぱぐさんだった。。。」と、言われてしまいました(-_-;)

教訓:怪しいものを試すときは、人目につかない場所で。

宇治抹茶杏仁

mattyaローソンにあります。「宇治抹茶杏仁」

意外においしいのでございます。いや、おいしいっていうのか・・・続けて二つは食べたいとは思わないけど、しばらく経つとまた食べたくなる。そんな風変わりな食品。

抹茶アイスと同じような効果はあるのでしょうか?ww
カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。