スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石オフではないかも?

iseya-7久しぶりのいせやオフ。最悪活性化状態になってるかもしれないTOSHIさんと、TOSHIさんの彼女、ばおばぶさん、SUKUNEさん、らっちさんの6人。参加できないメンバーからぜひなんか撮ってくるようにとのお達しがあったので、いちおう撮って見ましたが・・・撮るんじゃなかった(笑)、なんかいっぱい浮いてる・・・


最後には開けてはいけないTOSHIさんのパンドラの箱に手をつけてしまったばおばぶさん、「なんか手が痺れるんですけど。。。」、あたりまえです。(笑)


 


 


そして、TOSHIさんののろいのせいか?出てきたお勘定書を見て、みんなぶっ飛んだ。


iseya-8桁が違うようなんですけど・・・


20万って??凄すぎる。


 


公園通り入り際に、幽霊居酒屋があります、まだつぶれていませんでした。吉祥寺来るたびに入ってみたいと思うんだけど、まだ入れません(笑)、夏には入れるでしょうか。iseya-9

スポンサーサイト

大室山から

fujiお天気もいいし、みんなで大室山へ。浅間神社のお参りの後、ぶーたれるぶーちゃんをなだめつつ、お鉢巡り。富士山とと違って楽ですが・・・怖いことには変わりない(笑)下を見ずに遠くの富士山を眺めましょう。


 


 


 


 


帰りは急遽箱根神社に行くことに決定。なんてたってお日柄も良く・・・ってね。



 kuzu


お宿での勉強会

sakura-1お宿の桜。ちょうど見頃です。皆が来るまで散らないようにお願いしてくださったそうで恐縮です。梢には、すずめ(?)も群がってます。


あきらさんは、夜お風呂で量った体重が、朝には+3kgに増えてたのがショックみたいでしたが、よくある現象だから気にしないようにね(笑)きっと、夢の世界でいっぱい食べてるんだよ。(☆_@;)☆\(`-´メ)o


これは夕食時に撮った写真なんですが、はじっこ、神棚の側に何か浮いてます・・・orb
 一部しか写ってないのが非常に残念です。まだまだ、未熟です。



 


 


 

4並び

44444お宿に行く前、44444km。ぶーちゃんが目ざとく見つけてくれましたので、記念撮影しておきました。


実は、この車の最後の遠出になるのです。来週には新車がきます。楽しい車でした。奈良にも行ったしねえ。

香港から帰国

h-35香港から無事に帰ってきましたが。。。。最後に落ちがあったなんて・・・

成田着21:10なんて、税関でたら21:40分でしょ、バス終わってるし、、、、、次の電車は、22:00発上野行き。これに乗るしかないじゃない。あれ?約2時間かかるんだよね?ちょっとまてよ、ジョルダンで調べよう・・・・到着予定時刻:翌朝7時・・・って、おい。

・・・今日中には、家まで帰りつけないらしい・・・さて、どーしよ。


別れたばかりのSUKUNEさんにTELしたけど繋がらなかったし、明日は朝から仕事だし、新宿までは帰れるけど、誰か泊めてくれるやつは・・・と、考えてると、警備員さんに「お客さん、今日は空港にお泊りですか?」って聞かれちゃった。「空港は11時に閉まりますから。」って。わはははははははははは。どーなる?どーする?

次号に続く。(続かないって)


写真は誰もいなくなった到着ロビー。すいてます。サッカーでも出来ますね。

続きを読む

香港:竹園の晩餐

h-34疲れきった足での放浪を終え、ホテルで一休み。そういえば中芸の前でばったりレイファンさんと遭遇したので一緒にショッピング、お土産を数点購入。ウサギが亀を逆さにして背負ってる彫り物があった。翡翠の剣なんてのも飾ってあった・・・


最後の晩餐は、「竹園海鮮飯店」です。日本人があいっぱい並んでます。有名店らしい。店の前の水槽にはおいしそうなロブスターやらカニやら魚が必死に助けを求めています、うんうん、すぐに出してあげるからね(笑)。


チーズロブスター・・・さすがです、評判通りのおいしさノックアウト。


最後に、昨日見つからなかった良く当たるという占い師を探しにGO。見つけたけど・・・見てもらったけど・・・なんか、なおざりで、普通のことしか言わないから、たいしたことないある。そして、男人街をひやかして、香港の最後の夜は更けていく。。。

香港:街中散策

h-36萬仏時を後にして、ホリデーインまで戻ります。ここで足りない分の両替を済ませたら、夜の竹園まで解散・自由行動。SUKUNEさんは念願の吉野屋へ行くそうだ。われわれは、気功師さんが頼んでいたハンコやさんへ。


なんと、こんなとこにすごい石たちが・・・


なんでも、香港ではいい石はまっさきにハンコになる運命なんだそうだ。それにしても、こんなにでっかいのもハンコにするの?っていうほど巨大なのもある、ハンコは一種ステータスシンボルでもあるらしい。執事が両脇から抱えて巨大なハンコを押してる姿がそうぞうできますねえ。


そして、隣の龍苑ってお店でひるごはん。いやぁびっくり、頼んだ「ふかひれ入り水餃子」のなんとうまいこと・・・絶句。あたりのお店でした。ただ・・・冷房効きすぎ。レイファンさん曰、こんなもんじゃないらしいが・・・

h-32食事の後は単独行動。街中をぶらぶらとします。二階建てバスが競争しながら疾走して行きます。コンダクターのおじさんが言ってた言葉が蘇って来ました、「ほんこんは国際都市ある、車優先あるね、轢かれたら轢かれ損あるよ、気をつけるあるね。」それでも、信号無視して道路を渡る人の多いこと・・・郷に入っては郷に従え・・・命かけて渡りましょう(笑)


hh-18
歩いてると詠春拳の道場を見つけました。かのブルース・リーもかつて習っていたこともあるという拳法、ちょっと見学してみたいですねえ。


ところで、窓に書いてある「風水班」・・・なんだろう?気になる。 


 


 

hh-33街中の映画館の看板。漢字だらけって言うのも風情がありますが、元を知らないとどんな映画かさっぱりですね。

 


 



h-30


日が暮れるととっても目立つネオンぎらぎらのお店、なんだろうと近づいてみると、「ゴールデンエイジナイトクラブ」だって。120香港ドル・・・?

香港:怪しいあなたも怪しく見えない萬仏寺

h-36すごくわかりにくい場所です。タクシーの運ちゃんやっぱり間違えて、そばの別のお寺に連れて行ってくれました(^^ゞ、この運ちゃん、すぐに周囲の人に聞いて間違ってることに気が付いて、正しいとこに行くからまた乗れと言われたときは、なんのことかさっぱりわからなかったけどね。
ところで間違えたこっちはいったいなんだろう?狛犬?は舌だしてるし・・・なんか、あやしい・・・


h-23こっちが、沙田萬仏寺(Ten thousand buddhas monastery)へ行く道です。矢印あったって、こんな奥じゃ、わからないよね。


h-25金ぴかです。金粉ショーも真っ青なくらいいっぱいぴかぴかです。噂によると、死んだ人の家族がお金を出して故人に似せて作ってもらうらしい。。。いろんなのがいますねえ。夜中にはぜったい歩きたくないですねえ。


某気功師さんは萬仏さまたちの真似してたのですが、日本に帰ってきてから夢に出てきてるそうで、きっと憑いて来たんでしょうねえ、ふふふ、楽しそうです。


 

続きを読む

香港:気のない人間?

香港とか台湾にときたま気の無い人間(と呼んでもいいものだろうか?)らしきものが徘徊してるらしい。肉眼で見ると人間なんだけど、気のセンサーでサーチすると見えないらしい。いったいなんなのか気功師さんもわからなくて、最初に見つけたときはお口あんぐり状態だったらしい。その話を聞いて、そんなに面白いものはぜひ見てみたいから、居たらすぐ教えてと言ってたものの、そうそう会えるものではないだろうと思っていたのに、「昨日分かれた後にレストランで見たよ。」ってレイファンさんが言うじゃなーい。せ・せめて写真だけでもぉ~。。。。次回はぜひ。


外見はおばさん仕様だったらしい。レイファンさんの見た感じでは、まるで蝋人形のような感じだったらしい。「それはぜったい宇宙人だよ、、、、あるいは、宇宙人のロボットか・・・」などと言ってたら、


「え?一番感じが近いのがぱぐさんだよ。」だって 


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ひぃええええええーーーーーーーー????それってどういうこと?


 

香港:珍寶と書いてジャンボとはこれいかに

飲茶昼食の後は、フェリーに乗ります。(あれ?記憶が・・・前後で乗ったんだっけ?なんか2回乗ったような気がするけど・・・)


なぜか景色が良いからとへさき付近に誘う気功師さん・・・魂胆みえみえですな。今日は波が穏やかで残念でした(笑)。フェリー降りたら、石屋組と武術組に分かれてお店屋さんへ。日曜だったためか石屋さんいくつか休みで残念でした。


続いて行った、ヒスイ市、雑多な屋台がぎっしり並んでて、ヒスイのアクセサリーやビーズなどがごっちゃりと満載、わおってな感じで楽しいところ。ちよっとでも興味ありそうにするとすかさず話し掛けてきて放してくれなくなります(笑)、そんななかで、ふと目にとまったモルダバイト。ペンダントヘッドになってるものがいくつかあったのでどれどれと触ってると、いろいろ出してくれます。mol-2
そして出てきたオンリーワン(笑)ブレス、ほんとかなあとは思いつつ、値段聞いたら750香港ドル。値切って620にしたけど、まだいけたかねえ・・・包んでくれるとき、適当なところを指差しながら、石の効能書いた紙切れをくれたけど、モルダバイト載ってないやんか(笑)


h-14この後合流してMRT乗ったんだけど、ここで事件発生。わたしの買ったチケットだけ出口でエラーがでました・・・なんでやー?なんかしょってるせい?降りた駅でなんとなく撮った写真に・・・気のせいだな(笑)


ここからタクシーでジャンボへ向かいます。超有名な海上レストラン。でも、二ヶ所あるらしくって、運転手にくどく説明しています。それでも不安らしい。。。。あははは、案の定我々のほうのタクシーは間違えました。すぐ引き帰させたら、すれ違い様のタクシー内に気功師さんを見たとレイファンさんが言うのでタクシーを降り戻ってみたけどいません・・・そうです、気功師さんグループは正しい場所に行ってたのでした。これが、噂の生霊でしょうか?(笑)


h-15


 


 


 


 


ようやっと、合流、お疲れ様。ジャンボには無料ボートが出てるのですが、出ました有料ボートの客引きさん、とってもハイテンションのおじさんなのでいつのまにか交渉成立?乗ったら、途中でおじさんの夕食の魚を受け取りに寄り道、しきりに今日のさしみさしみと連呼してたけど、さしみのわけないやろ>と突っ込む一同。

なんか浮いてても気にしないように。h-21
h-22

 


 


 


お勧めメニューの「ヒィヒィホットクラブ」は残念ながらありませんでしたが、料理はかなりおいしかったです。満足です。


晩飯後はビクトリアピークに行って夜景を見ましたが・・・風が強く、薄着の我々は寒くて立っていられません・・・早々に退散、ちょっともったいなかったね。しかし香港の空気の悪さは半端じゃないね、曇ってますよ、夜景も・・・


あとは、面白い占い師を探したけど見当たらないので男人街を徘徊してホテルへ。結構疲れましたねえ・・・字あってる? 

香港:セレブな午前中

h-05朝食も終わり、待つことしばし・・・


我々の前に現れたのは、ロングベンツ。でかいです。頑丈です。100人乗っても・・・それはないか。誰が乗るの?え?我々?きゃーーーなんてセレブ。


というわけで、午前中は運転手付ロングベンツで回ります、普段よりいっぱい回りますってんで、最初は「黄大仙」。


h-08一般的には占い・病気治療で有名だが、実は財運の神様がいる道教寺院らしい。ご利益は確からしいが・・・日本では働けないそうな・・・まちがっても、日本の神様が付いてる人は拝まないように。。。なぜかって?へたすると入れ替わっちゃうらしい。。。入れ替わると、元に戻すのは大変らしい。香港に永住する人はお試しあれ。


ここは線香の煙がものすごいんです、みんな束にした線香を額にかざして拝んでます。だから歩いてると目の前に火のついた線香が乱れ飛んでることがしょっちゅうです、それほど混んでます、うん?今日は日曜日だ。あー、煙が目にしみます、なにやらうごめいています、、、、ちょっとやばいですって気が付いたのはここを出てからだった、遅いって!>σ(^◇^;)自分


次は、香港一気の良い場所だって。h-10


志蓮浄苑」 仏教の尼寺を復元したお寺らしい。風水をとって作られているのでさすがに気持ちいい。中庭には蓮がきれいに咲いていたし、外の庭もすばらしい。



 h-12


蓮のお花と龍の首。水もきれい、つい飲んでみたくなりますが、飲んだらひどいことになるらしい・・・って、誰か飲んだのかよ?って突っ込みいれましょう。そういえば、ツアーコンダクターのおじさんも、水道の水は飲むなって念を押してたし、気功師さんも「歯磨きのときも水道水使うな、ミネラルウオーターにしないと大変だよ」って。ホンとかなあ?口に含むぐらいねえ。というわけで、信用できないので、歯磨きのとき一口飲んでみました・・・あわわわわ、どうなったかは次回のお楽しみ。(笑)

h-11周囲に聳える高層ビル。香港にはこんなビルが、それはもういたるとこにこれでもかっていうほどたくさん建ってる・・・地震国日本からすると、恐怖以外何者でもないけど、聞いたら、香港には地震っていうものないらしい・・・まじっすか?

 


次に向かったのは、「バードガーデン」 鳥篭と鳥と餌と鳥親父がいっぱいのとこ。隣には植物市場があって、SUKUNEさんはそっちが気になって仕方ないようだった(笑)


ここで、気分最悪・・・喉が異常に渇くし、めまいに似た酩酊感が湧き上がる、え?今日酒のんだっけ?しばらく考えて、黄大仙からだ!憑いて来てるよ。うう、これは大漁だ、ちがう大量だ。どうしよう?「ここらへんで、気のいいとこないですか?」って聞いたらさっきの志蓮浄苑が香港一だって言われて、なんでそこで落ちてないのよ、どうするよ?


こういうときは、繁華街に行くといいらしいから、もうちょっとの辛抱かも。


あとは、お昼の飲茶ですしね。


場所どこだっけ?フェリー乗り場の近くってことだけ・・・日曜日で、ものすごく込んでました。1時間は待ったんじゃないかな?聞けば、香港人は自炊しないらしい。お手伝いさんがいるとこは、お手伝いさんが作るけど・・・なんと、今日は香港中のメイドさんがストライキ中だって??わけわからん。そんなわけで、香港中のレストランが混んでる模様。さすがは香港。

h-20

ワゴンサービスの飲茶、おいしいね。ワゴンの正面にメニューの札がかかってるけど、中身の見当がつかないから、全部蓋を開けて貰って確認しつつ注文します。見た目重視です(笑)

香港:朝はお粥で決まり

朝飯は、「彌敦粥麺」というとこらしい、ホテル前で待ち合わせて、さあどこへ行くのかなと思ってたら、なんとホテルのまん前でした。あ、ホテルは魔女スティック・・・誤変換すな!、のマジェスティック。え?誤変換じゃなくてタイプミスだって?苦情は受け付けません。だって、香港だもの。


h-2さて食事なんにしよう?壁にはいっぱいメニューがかかってるけど・・・読めません。もうこうなったら、感しかないですね、「あれにする」と指差した先のメニューがこれです。


猪と魚の肺が入ってるのかな??チャレンジャーとか言われても、こんなに堂々と壁に書いてあるんだから香港人は普通に食べてるでしょ?


 


 


h-03さあ、期待に胸を膨らませて待っていたお粥がこれ。一番時間がかかったから、否が応でも高まる好奇心。


食べてみたら肝臓のスライスっぽい。。。見た目はともかくおいしいです。


 


ふとお店の壁の一角に気になるものが・・・


h-04なんじゃろ?


対角の壁にも同じ物が貼ってあったのでたぶん風水の咒符らしい。さすがは香港である。風水都市なのである。


 

香港旅行 1日目

九州のレイファンさんたちと現地集合の香港の旅に出発です。東京からはSUKUNEさんと一緒。日程を決めるとき、「安いから決めた。」って言って3月の中旬・・・調べたら・・・ぜんぜんやすいとこがないよ?あれ?みたいな。これが、一週間前なら5万円台であるんですが、連休挟むと8万円以上(^^;)、一人部屋なら追加料金で10万軽く超えますです。安いどころのさわぎじゃなくて、卒業旅行のハイシーズンじゃありませんか!誰だよ、安いって言ったの?


いろいろ探してみて、JTBの香港フリーツアー3泊4日に決定。18日午後出発、21日午後帰る便。。。。


飛行機はキャセイパシフィック。料理はあまりおいしくなかった(;_;)ので、ワインばっかり飲んだくれてました、隣のSUKUNEさんが酒を飲まずにジュースばっかり飲んでるのが不思議です。


4時間少々のフライト、香港到着は10時過ぎ。ツアーだとお迎えのバスに揺られてホテルへ直行、らくちんです。チェックイン後、最初の食事にレッツゴーってんで、ホテルの外に。あやしい光景が広がってます、まさに香港映画の世界ですh-01(笑)


 


 


 


太湖海鮮城(たいうーれすとらん):『Best of the Best 香港料理大賞』を何度も受賞したレストランらしい。なるほど料理はとってもおいしかった。


今回の旅、食べ物はほとんど写真に撮ってないことが判明・・・(-_-;)唯一竹園のチーズロブスターだけ。また撮りに行くかな。

満月

315-1満月ですねえ。今宵の満月は異様な鋭さを感じます、もうビンビンです、吸い込んでしまいたい・・・


 



 

315-2

幻想水滸伝V始めたよ

速攻コントローラー買って来ました。どうせ買うなら同じものじゃ満足できない・・・んじゃなくて、面白くないから、コードレスにしました。連射機能ってやつも付いてるらしいが、シューティングはやらないからつかわないけど。まあ、あって邪魔になるものでもなし。


使ってみて、コードレスコントローラーいいですねえ、どこでもプレイできます、前からだってバックからだって・・・(画面見えんがな(笑)) 走り回りながらだって、ゲームができます。


疲れました・・・ 階下から苦情も来ますので、良い子はまねしないように。


さて、幻想水滸伝V。。。。。うーむ、イントロが長い、いろいろムービー楽しいけれど、5時間くらいやってもまだイントロ。


今度の主人公は王子様。美人で巨乳の母と叔母、ブラコンの妹、かわいい護衛と環境は抜群です。

はずれた・・・

飛天オンラインというゲームのクローズドβテストの抽選にはずれてしまいました(;_;)。オープンテストが始まったら、墨香から大量に流れるのではないかと思われ。墨香が一向に安定しないからしょうがないですが。こういう中国武術世界観のオンラインゲームって少ないから貴重なんだけど、安定しないとやる気も失せていきますからねえ。すでに引退者が続出してます。


かくいうわたしも飛天が面白かったら移行しようと思ってたりして・・・


ゲームと言えば、PS2のゲームソフト、「幻想水滸伝V」が発売されてたんだけど、買うの忘れてました(^_^;) ようやっと、Amazonで購入して、届いたからさあやろうとセットしたら・・・入力できません?あれ?コントローラーのボタンが効いてない。まじっすか?やろうとしたときにできないってとってもかなしい。古いPSなぞも引っ張り出していろいろ試してみたら、どうやらコントローラーがおかしい。明日買いに行かなくっちゃ。


なんだか、墨香に専念しろって言ってるのかな?気のせいだな。すでに廃人化の道を歩みつつあるというのに・・・(笑)


実は、はやくゲームなんかやめろと言ってるんだったりして。ヽ(´ー`)ノ フッ

友人のお店

3/18日から3泊4日の香港旅行に向けて、SUKUNEっちとKOMAさんのお店で密会・・・秘密会議。というようなもんじゃないんですが、JTBのパックで、その案内状が届いたから同行者のSUKUNEっちに渡そうとメールしたら、ちょうど今日はKOMAさんのお店に行くと言うので、それじゃあ調度いい、KOMAさんのお店には一度行ってみたかったけど、ついでがないとあまりに遠いので(大袈裟?)躊躇してたから、よし行こうと出たのが一時過ぎ。一応SUKUNEっちにもメール出したけど、たぶん外出した後だろうなあとは思っていた・・・が、たぶん会えると楽観してた、わたし。


埼玉県の久喜市ってどこよ?駅スパートで調べると、1時間47分かかるって言うじゃな~い。新宿で湘南ラインがくればいいけれど・・・来なかったので大宮で乗り換え。ホームに降りて乗ったら、なんと特急(快速だったかな?)高崎行き。。。おお間違いじゃん(-_-;)、次の停車駅は上尾です、着いて降りて反対ホームに駆け下りたら調度閉まりかけた戻りの電車にセーフ。やれやれ。これで約20分のロス。


久喜駅について、うろ覚えの頭の中の地図を頼りに歩いて行くも、最後の曲がり角がわからない、しかたないから、SUKUNEっちに電話したら、「今久喜駅にいます」って?危ない、もう帰るとこだったらしい。


え?もっと早くに連絡しとけって?そうなんだけどね、あのロスさえなかったら・・・まあ、会えたからいいや。


KOMAさんのお店は、ここ。迷うのも無理はないと思うほど、わかりにくいとこかもしれない。コの字型になってる商店街みたいなとこの奥の手前側ってわかる?入り口付近からはお店が見えないから余計にわかりづらかったのね。二度目からは大丈夫。とか言ってて、何時になるんだろう(笑)、聞かないでね。久々のマンデリンもおいしかったよ。(マンデリン好きσ(^◇^;))


 

カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。