スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRINITY

11月25日発売のTRINITY Vol.17にハワイ島とマウイ島の特集があって、そのなかにジェーンアン先生の記事が載ってます。


trinity


ラリマーをララマなんて言ってるからインタビューワーはもぐりだね(笑)


日本での講演やセミナーを多数開催しているっていうキャプションはうそじゃないか~・・・


ちゃんと調べなきゃねえ。ってくまだようこも言っている。


TRINITYって雑誌、いつも思うのは表紙の写真が魅力ないよね。もうちょっとなんとかならないものか。表紙で売れない雑誌のNO1かも。お店の雑誌コーナーの棚にもほとんど入れてもらえないに違いない、めったに見かけない希少種です、見つけたらすぐ捕獲しないと絶滅します(うそ)。中身はいいのにねえ。

スポンサーサイト

ブーム?

ae0c5a82.jpg

 


マリ・クレール 2006年2月号の特集「東京のスピリチュアル・ブームを緊急リポート スピリチュアル・パワーで幸せになる!?」


ブームらしいです。。。


買ってみようかな。。。

ハリーポッター

いやあ、赤目の猫ってのも、かなりかわいい。


ハリーポッターシリーズはいままでDVDでしか見てなかったのだけど、やはし映画館で見るほうがいいよね。小さなとこまではっきり見える。赤目の充血具合まではっきりと・・・(うそ)


作品は前作よりはるかに良く出来てる。あいかわらずあてにできないぼんくらながっこの先生、魔法省の役人たちをしりめに頭を絞って戦うハリーとその仲間。うん、おもしろかった。


手乗りドラゴンは一匹は欲しいが強暴なのはよしたほうがいいかもよ。草食のやつにしときなさい。守るのは玉じゃなくて卵なんだ。。。


そのドラゴン、ハリーを追い詰める時、飛べるのに、わざわざ塔の壁を伝い歩きするのはなぜ?しかも足滑らせながら・・・。かしこくないドラゴンを飼うのもやめましょう。きっと壁がキズだらけになります。


ハーマイオニーのドレス姿。。。うーむ、こめんとできん。


帆船がわざわざ潜水する理由はなんじゃろ?シングルモルトウイスキーしか飲まないペガサスが空飛ぶから対抗上飛ぶわけにいかんしなあ。


スタッフロールの最後のほうで、「No dragon ・・・・ in this movie.」って気になる個所が通り過ぎていったんだけど、覚えてる人いる?


 


 

夜景

窓から見える夕焼けがとってもきれいだったので。


デジカメで撮ったら・・・


夜景モード。


y-1


 


 


 


 


 


 


 


普通モードにして、フラッシュ。


y-2


 


 


 


 


 


 


 


さて、間違いはいくつあるでしょう?

池袋ミネラル 最終日

最終日、例年になく人が少ない・・・


友人の間でも今年は不作だったともっぱらの評判だったからみんな来るのをやめたのかな。最終日に残ってたら値切ろうと言うような大物もなかったし、平和な最終日かな。


それでもぐるぐる会場を巡ってると最後の最後で手を挙げてくる石もあるからおもしろい。トルマリン付のタビュラー水晶を手に取っていたら、安くするから、いいもんだよと勝手に値段を下げてくるではありませんか。でもほんとに興味が湧いてきたのは隣に置いてあったアクアマリンのクラスター。別の人が値段聞いてて、なるほどそれだけ引くのねと値引き額を頭に入れといて、おもむろにそれを手にとってこっちはいくらと聞くとさきほどの値引き額と同じ値段。じゃあ、いらないっと帰る振りするとだんだん安くなるので限界まで下げさせといて、もう一声。いい買い物でした。


カバンサイトの変り種。扇を二つ重ねたような形の結晶。鉱物学雑誌に顔写真入で載ってると自慢げのおにいさん。一個千円なので買っておく。水晶に粘土でくっつけてるのは何か意味あるのかな。

部屋で反応?

土曜日に池袋行く前、「そうだ、某おくちゃんがゴーストレーダー見たいって言ってたっけ。どれ、忘れずに持ってかなくっちゃ。そうそう電池もおニューに変えてっと。どうせ反応しないけど、動作確認はしておくか・・・」スイッチON


ぴこっぴこって、いつもの初期反応が出てOKっと思った瞬間、


パターんっが変化した。「!?%#!”$%」


プチ。(スイッチ切る音) さて、池袋行こ。


 


池袋の会場内でスイッチONしたけど何も反応なかったので、たぶん故障だな。最初から故障だな。


 

ミネラル二日目

ike-1二日目の土曜日ともなるとさすがに人が多くなります。それでも新宿ほどではないので楽ですね。


今日もやっぱり最初に買ったのは、レインボーオブシディアンの6cm玉。裏表(それとも左右?上下?)に天眼にシラーが入ります。中国では光鮮黒曜天眼石というらしい。手に吸い付いて離れがたくなる性質らしい。って、二人だけかな?(笑)


二つ目は、ツイン水晶。片方にはスモーキーエレスチャルがかぶさってて、しかも水入りです。これほど左右の違うツインも珍しいと一部で評判な小粒なやつです。気泡もルーペで見ないとわからない・・・業者さんはどうやって見つけたんでしょう?ありそうだってやまかけて探したのかな?


そして気になってたサファイアのビーズ。アクセサリーになってるのはお高いので紐に通してある一本を購入。色のグラデーションがきれいなやつ。


最後に、トロレアイト+カヤナイト+スコレツァイトのハートをおひとつ。青と緑の混ざった私好み。玉はないのかなあ。

満月

tuki12今宵の満月はなんとなくハローでも出てるようなきがするのでデジカメで撮ってみました。三脚無しだし手ぶれ補正もないからかなりつらいんだけど、フラッシュ無しでこんな感じです。


どう?

池袋ミネラルショー 初日

さあさあ今年もやってまいりました、池袋の国際ミネラルショーでございます。ボーナスも出たばかりで他に使っちまう前にどどーーん一発・・・


という意気込みだけはいっちょまえに、だけどやっぱり並ぶだけの気力はなく10時半ごろ入場~。


最初に行ったとこは、去年から来ているロシアの業者さんとこ。ぱっと目に入ってくるのはなぜか玉ばかり。ダルネゴルスク産のグリーン水晶の丸玉があったので即買い。大きさもちょうどいい。アストロフィライトの玉も欲しいんだけどちょっと大きすぎる、KCさんとこにもあったけど大きいので見送ったと言うのに、ここでも10cm以上だもの・・・小さいのないのか?って聞いたら首を振るだけ・・・日本語通じてない?あははは、通じないよね。小さいの作らないのかって聞いてもNOだと。困ったものだ。


隣のブースは隕石屋さん。金属質隕石の玉が一つ転がってる・・・重い・・・重過ぎる、こんなじゃグラムいくらの世界の隕石だといったいいくらになるのか??と怖くて聞けなかったけど、某仙人が聞いたところ、以外に安い。でも、二人でこんなの買うのはほとんど居ないから最終日まで残ってるよね、そしたら値切って買うとか言ってたら、なんといつのまにか売れててショックです。


今回TVでおなじみ隕石ハンターも出展してるし、隕石屋がたくさん出てますね、はやりなのでしょうか?日本じゃあまり売れないと思うんだけどなあ、新宿にも出展してた日本の業者さんは日本じゃ隕石売れないって言ってたよ。だからもっと安くしろ>隕石ハンター!


某仙人に教えてもらって見ておどろいたのがギベオン勾玉。やってくれましたねえ、うれしいですねえ、この心意気。やはり、日本人には勾玉です、誰がなんと言おうが勾玉。これ首から下げてたら肩凝りますな、ぜったい。バランス取るため前後にするのがよろしいかと(わははは)。ギベオン勾玉のそばには、モルダバイト勾玉もあって隕石好きにはたまりません。ふふふ、よっぽどの物好きじゃないと買えないよね、誰が買うんだろ?え?σ(^◇^;)?うーーーん、ちょっと欲しい・・・かも・・・


その他で気になったのは、アメジストエレスチャルと割れてて安いんだけど大きすぎる黒ファントム水晶。とっても惹かれたけど、いかんせんでかすぎるのでパスしました。ぜんぜんくやしくないもーーん。>某嬢


そして、サファイア。色のグラデーションで揃えた3連ネックレス、いいお値段。インド人が「やすいよ、おかいどくよ、ほかにないよ」って言ってもまったく説得力ありません、よけい胡散臭い(笑)。薦められれば薦められるほど買えなくなってしまう、摩訶不思議。


ike-2

葛原八幡神社

まだ飛行機まで時間あるし、最後に気のいいとこはないの?締めはいいスポットでなきゃ帰ってから夢見が悪いじゃないのということで、無理やり(そんなことはない)思い出してもらったのが、北九州の安部山の麓の葛原八幡神社です。安部山自体パワースポットらしい。


kuzu-1神社の側には降圧電線の鉄塔が立ってるし池は分断されて風水的には壊されちゃってるんだけど、神社のパワーは強くしっかりしてるそうだ。入ってみると、確かにとても気持ちいい。


鳥居から拝殿まで一直線の参道。周囲の樹木もしっかりしてる。ここの第三鳥居の脇に控えし狛さまはなんと猪でした。


kuzu-2


 


 


 


 


 


そして、裏に回ってみて、わかってるはずなのに、またしてもおどろかされてしまった、猿田彦大神の石碑が。。。しかも三つも立ってるじゃありませんか。恐れ入りました。


でも、これですっきりさわやかに東京へ帰れるってもんですね。

赤間神宮

moji関門海峡大橋の上から美しい風景を眺めつつ下関に渡り赤間神宮へ。


着いたら、やっぱりここも一人で参拝。なんでも以前来たとき若武者に憑かれたんだそうだ。突然平家侍口調に変ったらしい。二ヶ月間もとれなくて苦労したからもういいってことだって。うーーむ、若武者かぁ・・・なんだか、若武者のほうがかわいそうな気がするのは気のせいかな?


奥のほうに居るから気を付けてねって言われても・・・どう気をつければいいんでしょうかね?


akama1まだ奥に行く前(笑)


拝殿についたとたんご祈祷の太鼓の音が響き始めました。巫女さんが太鼓たたいてます、ありがたいことです。ここ、拝殿の中庭?に池つうのか川っつうのかとにかく水が湛えてあって、それだけならいいのだけど緑色なのです。なんだかバスクリンのお風呂を思い浮かべてしまいます。どーしましょ?


akama2


奥のほうには大連神社と紅石稲荷神社がありますが・・・こっちじゃないみたい。って、何が?


巫女さんの居る社務所の裏に怪しい場所がありました。なんとびっくり耳なし抱一の像と平家一門の墓ですよ、おくさん。や・やばいと思った瞬間、後ろで突然団体さんがどやどやとやってきたのでなんともなくなりました。あはははは。グッドタイミングです。大阪からのじじばば軍団は容赦ありません。下関なのに大阪より寒いやんかとぶーたれています。平和です。

古墳の上に・・・

北九州に向かう道すがら、「ちょっとおもしろいもんあるから。」と、車を停めた場所にみょうなものが。py


どー見ても、ピラミッドだよね。温室栽培でもしてるのでしょうか?何を?ここは、古墳の真上らしい・・・。道路を作るとき発掘調査して記念に作ったピラミッド・・・だから、何のため?


このピラミッドと言う形はいろんなものを集める働きがあるらしい。そういえば、エジプトのピラミッドの中もいっぱい集まってると言う話を良く聞く。ということは・・・、ここも集まってるらしい、ぎっしりらしい、中に・・・。夜な夜な明かりもないのに光ったりするらしい。


徳永川の上遺跡でした。

鬼のミイラ

宇佐の近くにあるらしいというので連れられてきた一見何もなさそうな、駐車場のそば。長い階段の登り口に、鬼のミイラの由緒書きの看板一つになぜか塩の皿が置かれてる・・・塩の皿を見た瞬間、「一人でいってき」


またかよ。。。


oni


普通の民家っぽい入り口。かなり怪しいです。ほら、なんか写ってるし・・・。


ガラス戸を開けると、目に入ってくる大きな木魚。6畳くらいの場所に仏壇があり、右隅にくだんのミイラが安置されていました。安置って言っても座ってますが・・・


きれいな歯並びです。手も足も3本指です。3本だから爪切りもらくちんだったでしょう。なんだか隅っこで明かりというか光が足りないような、そんな感じがしました。


降りてきてなぜ行かなかったのか聞いたら、「衰退の気が充満してたから。」だって・・・。


だから、そういうのは、最初に言ってくれーーーー!!

言ってないのに・・・

日曜日はおもしろいとこに連れてってくれるというのでおまかせしてたらとんでもないことに。。。


そりゃ怪しいとこ嫌いじゃないですけど、危険なとこに行きたいとは一言も・・・言ってないのにぃ~


数日寝ないで考えて設定したとか・・・その情熱はどこから来るの?


sada-1陰と陽のストーンサークル(佐田京石):陽気の噴き出しはよくわかるのだけど、陰気の噴き出しはよくわからない・・・男には感じにくいらしい、陰の気。ここで陽の気を二箇所のこしき石で逃がさないようにして米神山の山頂のサークルで増幅、中継して御許山に運んでるらしい。御許山って、宇佐の元宮のあるとこなんだよなあ・・・なんか封印してあるらしいんだよなあ・・・古代のものすごく大掛かりな仕組みがありそうだなあ・・・早く行って見たいけど、まだしばらくは行ってはいけないらしい。


ともかくここらへんのストーンサークルはエネルギーの伝播装置みたい、ドコモなんかの中継アンテナと一緒か?(笑)


これが、こしき石。上に載ってる帽子石をはずすと暴風雨や洪水など起きるそうだ。


sada-2


 


 


 


 


 


 


sada-3こっちが、陰サークル。女性は誰も入ろうとはしない。とにかく気持ち悪いらしい。

続きを読む

北九州

ed3f66bb.jpg

土曜から二泊三日で九州まで旅してきました。中津なんですけどね。大分の近くの。東京では味わえない味覚を満喫できてとてもうれしい。


羽田空港にて、高級パイ売ってます、高級パイっていうと夜のお供「うなぎパイ」くらいしか知らないのでふらふらっと近づいてみると、「高級品だから試食品ないんですよ~」・・・そうかぁ?(尻上がり)


黒ゴマパイの黒べえ・・・なんつう名づけ方。


 


 


北九州空港から道すがら、ちょいと立ち寄った「NANKAI部品」(注:オートバイ部品屋さん)で、な。な。。んと、ヘルメットはお触り禁止なんだ。東京じゃちょっと考えられませんね。ちょっとでも傷つけたら買ってもらうけんねということらしい。うーーーむ、こんなとこでは絶対買えないな。


nankai


「商品にお手を触れないでください!!


試着希望の方は、スタッフまで・・・


(ご購入の方のみ試着できます。)


万一、キズが生じた場合は、お買い上げいただきます。」だって

赤坂日枝神社

hie赤坂の日枝神社。集合時間、4時にしといてよかったよね、12月なんだし4時半だったらまっくらだよね。まっくらがいやというわけではないです、デジカメが暗いの苦手だから・・・


暗い時間帯の神社はおおむね危険ですが、力が強くてしっかりしたところは大丈夫です、いっぱいついてきます・・・(わははは)


写真は、末社の猿田彦神社・八坂神社・山王稲荷神社をプルデンシャルビル背景にして撮ってみました。異様ですねえ。さすがはホテルニュージャパンの跡地に建ってるだけあります。日枝神社の側には山王パークタワーが聳えてて、この二つののっぽビルに挟まれてますが、さらに別の一角にもちゅっくらいのビルが。。。なんだか封印しようとしてるような・・・?そんな錯覚におちいる空の狭さ。

カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
何人目?
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。